<< 皇帝ランチ | main | 8日からの〜。 >>
2019.09.09 Monday

新居浜へ・・・・ロビンと対面っ

0

     

     

    にゃすっ。

     

     

     

     

     

    先週土曜日はぼんくら娘さんと新居浜にいらっしゃるロシアンブルーのブリーダーさん宅を訪問しました。

     

     

     

     

     

    一年ほど前から、ぼんくら娘さんがロシアンブルーを飼いたいっ!切望し、半年前から具体的に考えて

     

     

     

    ブリーダーさんへ連絡しました。ちょうど2ヶ月前前後に5匹の赤ちゃんが生まれ、2ヶ月過ぎるのを待って

     

     

     

    どの子にするか、新居浜まで選びに行くことに。

     

     

     

    引き取るのは20日に一応決まりました。

     

     

     

    今週2回目の予防接種後、赤ちゃん(ロビンと命名)が元気な様子を確認してからとなります。

     

     

     

    ぼんくら娘さん、コツコツ貯金して今月20日を迎える予定です。

     

     

     

    ロシアン愛が半端ないブリーダーさんで、並々ならぬ細心の注意をはらって育てています。

     

     

     

    血統や顔立ちのみならず、性格やしつけに至るまで細かい配慮をもってロシアンを育てていらっしゃる方。

     

     

     

    ロシアンブルーという規定に則り、目の色やティッピングもオールクリアです。

    (ペットショップにいるロシアンの目の色とは全く違います。ショップではどちらかといえば、黄色の子達ばかり)

     

    早くに親猫から離されてる為、情緒も安定しない場合が多いです。これは犬にもいえることですよね。

     

     

    15年前後は生活を共にするパートナーになるのだから、素性が健全であってほしい、健康で長生きする遺伝子は一番の願いです。

     

     

     

    顔立ちは自分の好みだし、フィーリングもありますが。

     

     

     

    オーナーになるには、ブリーダーさんからの了承を得てからのお話になるのも当時と変わっていませんでした。家族構成や住宅環境、外へは絶対に出さない完全室内・・・・etc

     

     

     

    (そうですねぇ・・・手塩にかけた仔猫なら・・・当たり前かもしれません)

     

     

    しかしながら、ご縁を尊重してくださり今回の件は快諾をいただきました。

     

     

    一番下の方にロビン登場ですっ!!猫嫌いでなければ見てやってくださいましね・・・・。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    さっ!!新居浜市へ出発ですっ。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    写真、かっも〜〜〜〜〜〜〜んっ!!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    はい、ぼんくら娘登場です・・・・高速道路の運転は免許取得以来です・・・。

     

     

    この運転・・・ヤバくないですか(笑)

     

     

    横でみてるほうが疲れます・・・・横でアドバイスしても聞こえてないんです・・・・。

     

     

     

    え〜と今回は「ゴルフ買ってから高速走らせていないから、自分の車で自分が運転したいっ」

     

     

    恐ろしい選択をしたのです。・・・

     

     

     

    さまざまな先進技術でも、まだ高速に離合する技術は自分の判断。
     

     

    とにかく、乗ります>高速に(笑)



    はいっ、少しかぶりつきがマシになりました。

     

     

    あとは車がやってくれるそうですが・・・慣れないワシは落ち着きません。

     

     

    足離す(オートクルーズ)までは理解できる、それはワシのぽるしぇにもある機能だから(笑)。

     

     

    でも手をハンドルに乗せてるだけってのは・・・・ほんまに大丈夫なん?って思ってまう・・・・。

     

     

     

    だけどほんとに大丈夫だった。ただ手を乗せてないと「ハンドルを持っておけ」とゴルフから指示があるらしい。

     

     

    そんなこんなで坂出インターから乗りました。

     

     

     

    寄り道しようぜぃということになり、観音寺の白栄堂へいくことに。
     

     

     

    観音寺まんじゅう買いに行きます(笑)

     

     

     

    悶絶するほど美味しいと思うので、寄り道するだけのことはあります。

     







    やっと・・・・着きました。




    空いてます、他の車の迷惑にならなくて良かった。

     

     

     

    ぼんくら娘はどんなに煽られても絶対にスピードを出しません(笑)

     

     

    あまり男性に煽られたことはないそうです・・・女性に煽られることが多いといいます。

     

     

    だけどスピードはあげません・・・・かなりの安全運転です(笑)〜

     

     

     

     

    ささっ、買いましょう




    冷やして食べると一層おいしい。
     

     

    移動しながら食べます。

     

     

     

     

     

    〜新居浜市へ。垣生山(はぶやま)です。たったの101.40mしかないです(笑)


     

    この数日、台風の影響もあってめちゃくちゃ湿度も高くてしんどいです。

     

     

     

    慣れないお山だと尚更です。小さくても油断せず、地図読みの練習します。







    猫のことで頭一杯だし、運転に疲れたぼんくら娘さん。

     

     

    かったるそうに歩いていますが、登り始めると不思議・・・・黙々と登ります。




    あっという間に展望台へ。



     

     

     

     

     

     

     

    どうですかぁ〜

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    労力の割に・・・・いい眺望なんです。

     

     

     

     

     

     

     

     

    新居浜市を一望できます。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    なんか雰囲気よくないですか?

     

     

     

     

     

    誰もおらず、貸し切りです。

     

     

     

     

     

     

     

     




    低山すぎる低山なので、途中の道は風も通らず暑くて暑くて凹み気味でしたが展望台は風が抜けて気持ちいい〜〜〜

     

     

     

     

    誰もいない事をいいことにツーショット撮りまくりです(笑)

     

     

    (下にありますので、もしよければ笑ってやってください)



     

     

     

     

     

     

    下山してきました。

     


    アラブの女性がここに・・・・・。



     

    法泉寺さんの駐車場をお借りしました。

     

     

     

     

     





    やっぱり登ったら楽しい(笑)

     

     

    下は、普段みる雑草のなかに咲いている花たちです。


    マクロだとそれなりに雰囲気でます。


    今回、三脚を持参してしっかり固定したつもりなので

     

     

    前回よりはシャープになったかと思います。





    2センチ以下の花で、肉眼では見えなかった触覚?



















    これは・・・・ちょっとだけ感動しました。






    自己満足の写真はまだ続きます。
     

     

     

     

     

     

     

    ぼんくら娘さんの息子となる予定の「ロビン」です。

     

     

     

    写真のなかにある白い猫はブルーポイントといいます。ロシアンブルー版アルビノといった感じでしょうか。

     

     

     

     

     

     

     

     

    コンテストには認定されませんが、珍しい猫ちゃんです。

     

     

     

     

     




    2時間近く、いろんなお話を伺いながら

     

     

     

    選びました。一番やんちゃなブルーのゴムをした子。

     

     

     

    この子に決定です。どの子も美猫です。

     

     

     

    6月25日生まれの男の子。

     

     

    3匹生まれて、次男坊。このへんミック殿下と同じです(笑)

     

     

     

     

     

     

     

    15年前のミック殿下3ヶ月の頃。


    自宅に来て2,3日。

     

    ブルーチェックの敷物はブリーダーさんが寂しくならないように愛用してたものを持たせてくれました。

     

     

     

     

     

     

    下の写真が「ロビン」です。

     

     

     

     

     

     

    やっぱり似てますよねぇ、顔立ちというか系統が。

     

     

    綺麗なアーモンドアイです。ロシアンスマイルが光ります。ダブルコートもしっかりと密集してます。

     

     

    足はしっかりと太く、大きくなりそうです。

     

     

     

     

     

     

    ブリーダーさんから、ミックの兄弟(長男と妹)はもう亡くなったと聞きました。

     

     

     

    妹ちゃんが高砂市(3年前)、お兄ちゃん広島市(今年7月)。

     

     

    亡くなるまで病気することなく、天寿を全うしたということです。

     

     

     

     

    ミック、15歳8ヶ月・・・・目指せっ!

     

     

     

    16歳っ。

     

     

     

    ツッコミ
    ツッコミ








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    今日も生涯の一日なり
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    管理人って?(たまに更新)
    カテゴリ
    アテにならん、ユル〜い温度計
    にほんブログ村 釣りブログへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
    にほんブログ村
    リンク
    いつも、ありがとう
    光陰矢のごとし
    最近のツッコミ
    .
    .
    CURRENT MOON


    Recommend
    Pleiades RunAway Adapter iPod Sports Kit/Crystal
    Pleiades RunAway Adapter iPod Sports Kit/Crystal (JUGEMレビュー »)

    10年以上ブログを続けると・・・・商品も化石化するね。
    面白くて載せてみる
    Recommend
    人生を変えた贈り物 あなたを「決断の人」にする11のレッスン
    人生を変えた贈り物 あなたを「決断の人」にする11のレッスン (JUGEMレビュー »)
    アンソニー・ロビンズ,河本 隆行
    上質な人生と真の成功・・・たしかな幸せをコーチング
    Recommend
    Recommend
    マーケットの魔術師 − 米トップトレーダーが語る成功の秘訣
    マーケットの魔術師 − 米トップトレーダーが語る成功の秘訣 (JUGEMレビュー »)
    ジャック・D. シュワッガー,横山 直樹,Jack D. Schwager
    投資は奥が深く、不勉強さを思い知らされた本
    Recommend
    伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術
    伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術 (JUGEMレビュー »)
    カーティス・フェイス
    もっとも大切なことは、自分自身のコントロール。制した者は勝ち組?!
    ワシの備忘録を検索
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM