<< ちんぷんかんぷん | main | 低山ハイキング〜石清尾山 >>
2019.08.09 Friday

比叡、イェーイ

0

    にゃす。

    この記事、2回目です・・・・・・ほぼ終盤にさしかかった時

    やっちまいました・・・・・・無意味なクリックを。全消去・・・・

    マウスだけを動かしてたつもりが、クリックして・・・・・ワシと同じ「敏感」なんですね。

    萎えた気持ちをふるいたたせ、再度入力していきます。

    7日水曜日、台風を心配しましたが影響なく高松を出発です。

    しかしながら、高速での事故渋滞に巻き込まれ

    高槻市内へ降りて下道を走り、予定時刻より3時間ほど遅れて到着。




    今回のツアー同行者は「み〜ちゃん」です。




    本人の強い希望で写真を小さくしておくれということで縮小していますが 現物もマイクロサイズです。遠近法の関係もあり、ワシが大女のようでございます。 たくましいハムのような二の腕です。

    このみ〜ちゃんは御年61歳、元看護師で今は介護の会社を細々と経営してます。

    旦那さん(内縁)もいるけど、放し飼いだそうです。

    旅行とタバコが三度の飯より好きという・・・・特にタバコがないと暴れます。

    ツアー中、バス移動の時って最低でも60分は走りますがトイレ休憩時

    トイレに行かなくてもタバコは必須。パカパカ灰皿持参でもくもく〜色んな場所でやります。


    出会いは9年前でしょうか。西国を打っているツアーで一緒になりました。

    お一人様参加同士、席が隣になったのがキッカケです。

    年代は違えど今までに幾度となく、互いの都合を合わせて参加してます。

    今日はキャストはこんな感じ。

    今回のバスは新車で気持ちいい〜〜〜〜ドライバーさん(2名)も感じの良い腰の低い人。

    車内も好みのキンキン温度です。

    かなり時間をおしての到着となり、4つの乗り物に乗りましょう〜ツアーだけど

    一つ目の琵琶湖クルーズ船は乗れませんでした(500円返金あり)

    琵琶湖に着いてからは、レストランでステーキランチを30分で食し

    次の目的地、延暦寺へ向かいます。




    食事して、キンキンに冷えた車内・・・・

    この状況は寝るしかないやろ?

    だけど中途半端に早く着き、降りざるえません・・・・・・・・・。

    さぞや暑かろうと覚悟して下車しましたが、あら不思議。

    想像してたより暑くない。

    俄然、やる気スイッチ(御朱印集め)入りましたっ!!

    持ち時間、一時間というタイトななかで幾ついただけますかねぇ・・・・。





    さっ、張り切ってお詣りです。




    想像してたより、新しい。古寺好きのワシは少しガッカリ。

    夏休みとはいえ、平日だし

    お寺だし

    子供おらず、静かでその辺は助かりました。

    延暦寺は御朱印をいただくとき、約半分は靴を脱いであがらなくてはなりません。

    その辺もトレッキングシューズでしたが、ベロをゆるめていたのでスムーズに動けました。




    次は根本中堂です。

    完成までにあと9年ほどかかりますが修復中です。

    しかしながら、工事しながらでもクーラーが効いているので割と涼しく中に滞在することができました。

    完成したらさぞや立派だろうなと想像します。

    今回、貰えなかった御朱印は9年後にいただきにきてもいいなと激しく妄想しました。




    さて、次はこの階段・・・・

    なっ、萎えるほどの高さ。

    この暑さのなか、キツいなぁと思いつつ登らなければ御朱印がいただけないので渇を入れます。

    階段の写真を撮りたくて・・・・

    上にいる人やりすごし、写真を撮ろうと思っていましたが

    いつまでも経ってもどきゃ〜〜〜しない。







    さすがにしびれをきらし、ぱちりと撮りましたが・・・・




    まだ居るじゃっん!

    それもね・・・・・・・・・気持ちの悪いポージングで撮りまくり

    気持ち悪い(中年夫婦でっせ)。

    そのポーズが昔、流行ったやつ・・・・殿方はご存じだろうか。パイパイをむぎゅ〜として「だっ、ちゅ〜〜〜の!」いうやつ。

    それそれ、たしか二人組だったかな。

    それを尻目に先を急ぎます。

    ほら、小窓をあけてくれるとキンキンの冷風が中から〜〜〜〜〜そわそわ〜〜〜〜





    涼しいっ〜〜〜〜、こんな暑い時ってむちゃ気持ちいいですよね。

    一瞬だけやけど(笑)




    またてくてく。

    今度は大黒天の御朱印をいただきます。




    だんだん集合時間に近づいていきました。残り時間もわずか。

    ほら遠くに見えるジュゴンをご覧ください・・・・・。

    みーちゃんのカラダは「糖とたばこ」でできています。

    歩くスピードはおばあちゃんぐらいです。

    歩く気があまりないです。急ぐつもりもないです。

    ワシはたぶん、少しだけ人より歩くスピードが速いと思うので

    いつもこんな感じで距離がうまれます。







    今日は7つの御朱印をいただくことができました。

    本当なら全部で12個。

    残りは9年後を楽しみにしたいと思います。




    一番左ならワシでも書けると・・・・・思った(^_^;)





    ガーデンミュージアムに到着しました。

    ごろごろと嫌な音が鳴り響きます・・・・・・・・・空に近い分、雷の音のおどろおどろしい。

    次の乗り物、ロープウェイ乗り場がこのガーデンを突っ切る感じなので

    花など観賞せずにワシは走ります。(傘もないし)

    みーちゃん、傘もっててのんびり歩くのでワシの歩幅、身長差20センチを考慮すると

    絶対に無理。

    駆け抜けます。




    ガーデン出口の風景です。

    流れ撮りで構図なんてありゃしない(笑)記録と思ってごらんください。





    印象派モネの陶板がたくさん飾ってます。

    さっ、ロープウェイ到着。

    30人定員満タンです。

    クーラーありません、老若男女・・・・老・男女のみ。

    ほぼ締め切り状態で数分間とはいえ、いろんな「か・お・り」が混じり

    ワシ、悶絶状態です。





    この日、ワシはマーモットの山パンツに山Tシャツ着用だったので、快適に過ごせてます。




    だけどワシ以外の人は普通の綿シャツが多くて、機能性とはほど遠い。

    よって濡れた身体に雨と汗が混じり、強烈です・・・・・。

    この時ほど、自分の着用してる衣服に感謝したことないです。

    値段は高くともやはりそれだけの値うちはあるんだと痛感しました。




    誰でもそうだけど、汗かいてる他人の肌に触れるのって気持ち悪いですよね。

    私はさらさら状態キープだったんですが・・・あかん・・・・触れちゃいました。

    (洗いてぇ!!!いますぐっ!!)

    いえいえ修行です・・・・我慢です。だけどみんな背中「塩」ふいてます。

    見てる方が気持ち悪いと思いつつ、見なかったふりをします。

    み〜ちゃんが写っていません。ワシの足下に居ます・・・たぶん。




    少し下ってきましたよ〜〜〜〜

    時折、山風がす〜っと流れます。天然の風って本当に気持ちいいですねぇ。




    ロープウェイ〜〜〜〜〜うぇい、うぇい〜〜〜〜(^^)




    次はケーブルカーに乗ります。




    「さっさっ、旅のお方なかへ・・・・」とケロ所長。


    ここはクーラー付いてる。

    ほぼ効いてないけど、さっきよりはパーソナルスペース確保できます。










    到着〜〜〜

    大本命の叡山電車「ひえい」に乗ります。

    待ち時間ロスもなく、直ぐに乗車



    上り線:八瀬比叡山口駅〜終点:出町柳まで乗車です。





    わ〜〜〜〜いっわ〜いい。もっとたくさん写真撮りましたが

    これでも半分以下にアップロードしました。



    この色の組み合わせ、好きかも〜〜〜〜(^o^)





    シュッとした顔立ち、かっちぇ〜〜〜〜〜〜〜ぇ




    構内の雰囲気も好きです。











    (邪魔な顔が写ったけど・・・・・(-_-)ちぇっ)



    素敵〜〜〜〜シック。

    窓のオーバル型もいいけど、壁の色が好きです。






    乗りたかったんだよねぇ〜〜〜〜これ。

    よく高松からでは京都に川床料理食べるツアーがありますが、パックで貴船から乗車したりすることがありましたが

    川床料理に興味が無かった(京都の料理に関心なし)ので乗れずじまい。

    やっと念願叶いました。
















    ひえい






    目的を達成したら、とたんに写真無くなりました。

    現場からは以上です。

    旅を終えて・・・・

    み〜ちゃんと久々の再会を果たしました。

    ワシは屋久島に行って以来、憑きものが落ちたようにパタっと旅行熱がさがりました。

    バスツアーなら尚更です。

    今回、みーちゃんと再会できたことは喜ばしく楽しい時間ではありましたが

    う〜〜〜〜ん、しばらくツアーはお休みしたいなと実感してます。

    真夏は駄目だ・・・・といっても団体行動駄目だ・・・・。「いま」は勘弁ってところです。

    あと気づいたところは、衣類(笑)

    山ギアは結構なお値段するものばかりですが、やはりお値段以上の快適さを約束してくれること。

    体感して実感となりました。

    ザックもそう。

    TPO・・・・理解してるようで理解できていない部分があったので

    今回、身をもって勉強しました(今更)。


    だから、マーモットの山パンツだけではなく

    ノースフェイスのアルパインライトパンツ、購入せねばっ!と帰りのバスで誓ったのでありますっ!!

    ツッコミ
    ツッコミ








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    今日も生涯の一日なり
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    管理人って?(たまに更新)
    カテゴリ
    アテにならん、ユル〜い温度計
    にほんブログ村 釣りブログへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
    にほんブログ村
    リンク
    いつも、ありがとう
    光陰矢のごとし
    最近のツッコミ
    .
    .
    CURRENT MOON


    ワシの備忘録を検索
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM