<< 屋久島、1日目つづき | main | 屋久島、3日目 >>
2018.06.26 Tuesday

屋久島、2日目

0






    にゃすっ!




    これ実は入力作業2回目・・・・すっかり凹んだワシはブログアップある気力ダウンしてた。





    さっ!気を取り直していくでっ!!








    これはワシの宿泊したホテルの駐車場。



    8時30分にガイドと待ち合わせしていたので、早めに出て待つことにした。



    蒸し暑い・・・・準備した虫除けグッズ。






    日焼け止めも完璧だし、着替えも持った。





    ワクワク〜〜〜ガイド代(弁当別)9,000円をお支払いし、御弁当代は420円(400円にしてくれた)。





    レッツゴ〜!



    おんぼろ軽四に揺られること40分かな。白谷雲水峡に到着して、準備する。




    ここからしばらくは写真で。




    写真かっも〜〜〜〜ん!




    ワシの写真はガイドさんが撮ってくれた。
























    神秘の森でなにをどう伝えたらえんか分からんけど、とりあえず…写真しかない。








    一箇所だけが綺麗なんじゃなくて全部が綺麗。






    泣けるくらい綺麗なんよ…

    夢のような空間で「そう感じるか否かはご本人次第」それぞれの感受性があるから一概にはいえん。











    ワシは苔の美しさに魅了され、うっとり恍惚とした気分だった。




    無心に写真を撮り、必死で網膜にインプットさせ素晴らしい空間を堪能。



    心配していた体力も足の運び方が不慣れということを割り引いても難なくクリアかな。



    明日はかなりの筋肉痛だとは思うけど・・・・。




    何時間歩いたろう・・・・お昼頃にガイドから「お腹空きました?」と聞かれ「はい、空いています」(笑)。








    太鼓岩まで登ってそこから降りてからの食事としませんか?と提案されたので快諾。




    太鼓岩へ登る。









    ここが一番しんどかったかな・・・・・みんなはザックを手前でおろしてから登って行ってた。



    ワシもさすがに疲労が・・・ザックの重さが腰にうまく分散されず、肩だけに負荷がかかった・・・・痛い・・・・




    とにかくザックをおろしたい。




    その時にガイドからザックの選び方を簡単にレクチャーしてもらった。




    今度購入することがあれば是非参考にして選ぼうと思う。



    太鼓岩は残念ながら、ガスっててなにも見えず。









    きっとお天気あれば綺麗に見渡せただろうなぁ。



    ほのかに高いところへ来てるという感覚だけ掴み、少しだけ下におりる。







    拓けた場所でお弁当タイム!



    ガイドさんがお味噌汁を作ってくれ、おにぎり頬張る。



    幸せ〜むちゃむちゃ美味しかった。




    山食って美味しいなぁ。


    こんな中で食べるんや。美味しくないわけない(笑)



    食べた後は下山のみなので、のんびり降りたいと思っていたが、強めの雨が降り始めた。




    レインは着用せずそのまま突き進んだ(ガイドさん着てないし、動きにくくなるのはイヤだなぁと思ったので)




    速乾Tシャツだし、さほど気にならず降りることが出来たよ。




    神経質に即、着用とならずともいいんだなと学習。



    真冬でもないし、深刻な状況にはならなかった。



    下山してからはまだ時間が早いことももあって、スーパーに寄ってくれると言う。




    道中、首折れサバのお刺身がとっても美味しかったと伝えたら、スーパーで買えば?と言われた。




    1皿で3パック分買えるよという言葉に3パック買ってみた。




    マジに安いです・・・・300円くらい。




    昨日ワシが注文したサバは確か1,100円・・・・・どんだけ〜〜〜〜・・・・。





    ホテルに到着後、濡れたザックやらを乾かせて、シャワー浴びてる間にコインランドリーでお洗濯。










    さて、頂こうっ!!



    お刺身まずは2パックをぺろっと胃に収める。







    大満足〜〜〜〜。




    この後、お楽しみのご飯屋さんへ行ってみる。




    いろんなブログにも書いてあったので「やしま」へ。




    安房地区だからホテルから近い。むちゃくちゃ楽しみにして行ったけど・・・・





    ゴキブリ這い回り、味わうどころではなかった。




    島にきて一番の残念なところだった。




    ゴキブリがカウンターに何匹も併走しているんで。





    ありえんやろ・・・・それ見てやっつけてもくれんかった。





    島では普通なん?






    挙げ句に最後はワシのお皿に2匹ゴキブリがたかった・・・・





    もう限界っ!!とばかりに店を出た。





    最悪だった・・・・小さいゴキブリ無数、中程度のゴキブリが何匹も壁やカウンターに這いずり回ってるお店だった。





    決して悪評を流すつもりはないが、「そんなんへ〜き〜」言う人は挑戦してみておくれ。




    ワシはもう二度と立ち寄ることはないだろう。



    本降りになった大雨のなか、スーパーによりお菓子買って帰った。



    取りあえず、この晩ご飯は忘れよう・・・・。



    明日は太忠岳に行く予定だったが、台風の影響があるかもしれないこと、雨や風がきつくなる予想ということで急遽中止となり、代わりにヤクスギランドを案内してくれるらしい。


    (そこは最終日、自分で行こうかなと思っていたところ。う〜ん、微妙だなぁと思ったけどガイド名聞いて即お願いした)。





    苔博士の小原氏だった。






    さぁ〜〜〜明日もまた苔見に行くどぉ〜〜〜〜。





    ゴキブリがトビウオ唐揚げのお皿に群がっていた映像が頭をもたげていたが、少し気が晴れた。



    行ってはいけないお店…

    ツッコミ
    ツッコミ








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    今日も生涯の一日なり
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    管理人って?(たまに更新)
    カテゴリ
    アテにならん、ユル〜い温度計
    にほんブログ村 釣りブログへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
    にほんブログ村
    リンク
    いつも、ありがとう
    光陰矢のごとし
    最近のツッコミ
    .
    .
    CURRENT MOON


    ワシの備忘録を検索
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM