<< 10月に入って、変わったよぉ〜(そりゃあ、いろいろと) | main | 神対応 >>
2016.10.04 Tuesday

JAWBONE ウェアラブル、中年の救世主となるか?

0

     

     

    健康になれるなら死んでもいい…というビンテージ系ジョークを言って、猛暑、残暑とまだまだ厳しい暑さなのに周囲を凍えさせているワシ。

     

     

    発売直後からJawbone UP3を入手し、気がつけばおよそ9ヶ月間毎日かかさず使い続けた。かなり扱いに慣れたこともあり、そろそろどんな感じだったのかをご報告。

     

    まず結論から言えば、ワシはもうUP3に馴染みまくってしまい、このJawbones UP3無しの生活は考えられん。しかし、手放しでオススメできるか…というと、正直そうでも無いことも多々。ちょっと位ダメなところがあっても笑って許せる広い心が必要とされる局面にも少なからず遭遇。

     

    やはり起きているときも寝ている時も肌身離さず使っていくアイテムだから、良い面も悪い面も、普通より気になる。今回の記事ではその辺りも包み隠さず。

     

    導入するかしないかを判断する材料にしてください(笑)

     

    その前にご覧の通り、パキッと割れてた・・・・1週間前(^_^;)

    (ただいま、交換前提でやりとりしてます)

     

     

     

     

    毎日24時間付けているのだから仕方ないちゃ〜仕方ないが・・・今後もサポートをしっかりしてもらわないと困るしなもっ。

     

     



    (浅ましい?いや!たくましいワシはアロンアルファつけてバンドエイド貼って使用中)

     

     

    だから引っ付いてるんだよ。

     

    ではでは・・・

     

    良いところ

    • UP3はスリムで洗練されているデザイン 装着感もかなり良い!
    • UP3とiPhoneアプリUP by Jawboneの組み合わせはかなり良い(ちゃんと動けば)
    • バイブレータ通知やアラーム 特にスマートアラームは絶対に起きる
    • 専用アプリUP by JawboneはAppleヘルスケアやIFTTTなど様々なサービスと連携可能

    微妙なところ

    • UP2の留め金がかなり外れやすい構造をしている
    • 専用アプリUP by Jawboneの完成度に一部疑問 – 翻訳内容が微妙なこと多々あり

     

     


    UP3で一番良い点はやはりデザインがスマートなところ

     

    Fitbit ChargeやWithing O2xなどと比べれば明らか。また、形も細身なこともあって、装着していてあんまり変な形で悪目立ちしない点も良い。

     

    UP3の装着感については、かなり良いと言える

     

    活動量計は普段生活するときに加え、寝ているときにも装着する…まさに24時間ほとんどつけっぱなしになるモノ、装着感の良し悪しは相当に重要ですよね。

     

    UP3は細身でシンプルなルックス、そして装着感の2つに関しては、競合の他社製品と比較してもかなりレベルが高いです。ウェラブル機器って、やはり毎日のように装着しますから見た目も感触もとっても大事。


    いろいろと文句は大量にあるのも事実。それでもUP3と専用アプリUP by Jawboneの組み合わせは現時点で一番パワフルだと思っている(そうでなければ購入しません)。

     

    Facebookのタイムラインを思い起こさせるようなインタラクションで、毎日の様々な情報をUPにインプットしていきますと、UPアプリのSmart Coach機能でコメントをしてくれる。(これが、明後日の方向のコメントなことも多々あるのだが)ご愛敬か。

     

    自分で計測した情報を分析して…というより、日々の目標をクリアするよう毎日じわじわとがんばっていけば、スリムになる/健康になる。ユーザーはあんまり深く考えなくても良いという仕組みになってる。

     

     

    活動量計の情報管理に加えて、摂取した食品を入れていってのカロリー管理…しかも活動量計の情報と合わせて燃焼カロリーと摂取カロリーの差し引きなども表示できるほか、体重遷移の管理(Withing連携可能)などもやってくれる。さらに睡眠と歩数情報に関してはAppleヘルスケアとも連携可能。(ちなみにFitbitはヘルスケア非対応)

     

    UP3の通知を行うバイブレーターはなかなか多機能。一定時間動かないと立つように促してくれる。

    (お昼寝してる時、やかまわしいわいっ・・・とはならん(笑))

     

     

     

    特に眠りの浅いところを狙って起こしてくれるSmart Alerm機能は便利。バイブレータだと音で周囲に迷惑をかけない点、さらには自分の手に直接振動がかかると、かなりパッと目が覚めるんですよ。

     

    Sleep CycleやSleep Meisterのような眠りの浅いときにアラームを鳴らしてくれるiPhoneアプリはありました。ただ、バイブレータの方がやっぱり良いね。

     

     

     

     

     

    うだうだ書いたけど・・・・結局のところ

     

     

    健康を意識して生活せねばならん「歳」にきてるんだよね〜

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ツッコミ
    ツッコミ








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    今日も生涯の一日なり
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    管理人って?(たまに更新)
    カテゴリ
    アテにならん、ユル〜い温度計
    にほんブログ村 釣りブログへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
    にほんブログ村
    リンク
    いつも、ありがとう
    光陰矢のごとし
    最近のツッコミ
    .
    .
    CURRENT MOON


    ワシの備忘録を検索
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM