<< 移動して、姫路編 | main | 高松打ち水大作戦2016 >>
2016.07.24 Sunday

肝心のカラダ

0

     

    子宮全摘手術から早一ヶ月以上。

     

    無事に一ヶ月検診も終わり、異常もなくほぼ平常運転。

     

    まだ温泉などにはいけないが、そろそろお風呂も入ってOK。

     

    自転車も調子よければOK。

     

    術後、はじめての「排卵」おぼしき症状がきて少々戸惑っている。

     

    卵巣2個無事に残っているものの・・・・実際、子宮ないと使うことないんじゃない?と自然に思うのはワシだけ?

     

    そんな感覚が「排卵」症状に戸惑いを覚え、右往左往してる。

     

    救いは集中力の源であるヨガ。

     

    実際の排卵はお腹の中で起きているわけだし、排卵前日は全く眠れず(これも手術前と同じ)

     

    排卵おこり・・・・強烈な睡魔が襲う。寝ても寝ても寝たり無い・・・・。

     

    生理中もそんな症状だったけなぁ・・・とにかく初日は眠かったものだ。

     

     

    兎にも角にも・・・・まだ生理はカラダのなかで繰り返されてるということだな・・・・。

     

    出血こそないものの・・・・。不思議な感覚だけどなんの痛みもないんだ。

     

    本当にありがたい。

     

    更年期はみんな同じ。

     

    子宮持ちの人は生理があがったことや、不順になってきたりと視覚を中心に理解していけるけど

     

    ワシの場合は、感覚を研ぎ澄まし判断していくしかないな。

     

    次は3ヶ月後・・・・10月に検診を迎える予定。

     

     

    ツッコミ
    ツッコミ








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    今日も生涯の一日なり
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>
    管理人って?(たまに更新)
    カテゴリ
    アテにならん、ユル〜い温度計
    にほんブログ村 釣りブログへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
    にほんブログ村
    リンク
    いつも、ありがとう
    光陰矢のごとし
    最近のツッコミ
    .
    .
    CURRENT MOON


    ワシの備忘録を検索
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM