<< マリンライナー22号パノラマビュー | main | 入院生活【3日目&4日目手術日、回復室】 >>
2016.06.12 Sunday

入院生活【1日目】&【2日目】

0

    いまは入院生活2日目の夕方。

    お昼寝から目覚め写真を元に書いている。パソコンを持ち込もうと思ったがあまりの荷物の多さに断念し、替わりにiPad miniを持参したが、Macほどの快適さはなく、結局iPhoneにて入力。

    よって、言いたいことの半分の記述となる。

    追々、帰宅した際に追記していきたいと思っている。






    昨日、マリンライナーを乗り継ぎ…



    大荷物を抱えて、汗を流しながら路線バス使ってようやく到着した。


    病院ロビーへピットイン。




    手早く手続きも終わり、7階へ案内された。


    詰め所というより、ナースステーションのいう名が相応しい場所である。

    声を掛ける前に向こうから声がかかるという病院全体の対応は気持ちがいい。


    事務方のスタッフから、さっそく部屋へと案内された。

    荷物を解く前にオリエンテーションが始まる。


    最後に時間の空いた時に見てくださいと渡されたDVD。


    そして、部屋の鍵をもらう。


    私の巣づくり開始だ。



    早めに〔テキトー〕片付けて、真面目なワシはDVD2枚を鑑賞する。

    鑑賞しながら、まだピンとこない自分がいることを実感。


    数分後、看護師が挨拶に来た時は体調の聴取と体重、採血を済ませ、睡眠導入剤だけ病院が管理しますということで没収。


    改めて緊張する羽目に…


    そうっ!


    手術の順番が決まったのだ



    2番目…早いやん…9時半には御家族においで頂きたいと言われる。



    娘のマリンライナー予約変更しないといけない(・・;)


    発券してるが、一回に限り窓口で変更可能だ。あとは娘がいかに早起きして動いてくれるかにかかっている。



    娘と話したあと、手術用品の足らずを売店で購入し、名前を書きナースステーションまで持参。



    汗臭かったので部屋でシャワーを浴びる。そして着替え…。


    ほどなくして、夕食が運ばれてきた。

    おかずが少ないからご飯を食べるのに苦労した。


    たっぷりの200グラムよ!




    食後、廊下へ出てみたものの…人っ子ひとりいやしねぇ。


    静かすぎて不気味なくらい、静か。

    まぁそれが一番私にとっては良いんだけどね。




    夜景に黄昏て…



















    椅子は大好きなカリモクだった。どこまでもオサレ〜



    電動ベッドで遊びながら、夜を明かして朝食。


    ここはパンとご飯が選べ、尚且つ通り一辺倒の牛乳だけではなく、野菜ジュースやヤクルト、ヨーグルトから選べるようになっている。



    オサレ〜〜なブレスやろ。




    コーヒーが飲みたくて飲みたくて仕方なく、売店で小さなインスタントコーヒー買ってきた。




    昼食もウマー(((o(*゚▽゚*)o)))












    明日はいよいよ…手術。




    筋腫で大きくなった子宮でも、子ども2人授かり育てた袋。








    ありがとう。













    さようなら

















    ツッコミ
    ツッコミ








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    今日も生涯の一日なり
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    管理人って?(たまに更新)
    カテゴリ
    アテにならん、ユル〜い温度計
    にほんブログ村 釣りブログへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
    にほんブログ村
    リンク
    いつも、ありがとう
    光陰矢のごとし
    最近のツッコミ
    .
    .
    CURRENT MOON


    ワシの備忘録を検索
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM