<< 倉敷成人病センターにて | main | アロハフェスティバル >>
2016.05.11 Wednesday

決定、「子宮全摘」10日の詳細

0
    10日「倉敷成人病センター」へ紹介状を持ち、午前8時には自宅を出発。

    ナビでは自宅から1時間10分で着くようになっていたが、途中休憩や余裕を持つため早めに出発。

    心の中では正直、お休みしたことについて仕事が気になっていた(部長は在庁してる日だったし・・・)

    痛みのせいか、最近ちょっとばかし小心者だ。

    では備忘録として、時系列で整理しておく。

    雨のふりしきるなか、無事に10時前には到着して受付に保険証や紹介状を提示。

    想像していたより、手早くファイルを渡され的確に婦人科へ案内された。愛想もよく、院内も清潔だし感じが良い。

    (これなら期待できるかも?と内心、第一印象はOK)

    でも受付からは「安藤先生は予約していらしても1時間から2時間ほどはお待ち頂くこともございます」と言われた。

    まぁ他ブログでもあったように長い人では「4時間」待ったという人もいたから、想定内である。

    吹き抜けを見上げながら、6階婦人科へ。さすがにいっぱい!

    「中待合でお待ち下さい」と言われ、空いているソファに腰をおとす。


    ほどなく看護師が最初の口答問診。ひとしきり終わり・・・・さぁ!今から正念場

    待つぞぉ〜〜〜!!

    7番・8番が安藤先生の診察室。出入りする女性に気を配り、何分ほど一人あたりかかるだろうかと算段していると

    ワシの予約時間(11時)から20分後、呼ばれたぁ!!!!

    (*^_^*)〜〜〜〜〜早い〜〜〜〜〜


    テレビや雑誌でみた先生が目の前におった・・・・ワシ、行く前に周りから「完全に先生に身を委ねよ」とさんざん

    言われてきたので聞かれた事だけを的確に簡潔に答えるように重きをおいた。

    静かな優しい口調でゆっくりとお話をする先生だ。医者は高飛車な人間が多い、話すペースも速く、押しつけたように

    意見を言う医者がほとんどだ。そこにジョークを交えるか交えないか、淡々と患者数こなすかどうかぐらいの違いなもん。

    安藤先生は全く違う。

    急かすわけでもなく、本当にどっしりと構え「神の手」といわれるお手々のきれいなこと。

    爪も綺麗に揃えられ、清潔感いっぱいである。
    (デキるオトコはやっぱり「手」が違う)←これ、ワシの妄想やけどな(笑)。

    今まで仕えてきたメンズで「デキる」人間は手が綺麗だ。
    別に白魚という意味ではなく、爪がきっちりと切ってありささくれなども無い。

    キータッチも早く、ミスがほぼ無かった。(うん、手先が器用なのは認める!)などと自問自答しながら

    すぐ横にあるカーテンで仕切られた内診台へ。

    その神の手の内診は本当に痛くなかった。「細胞も取りますね」と言われたのでチクっとした痛みを待っていたが

    いつのまにか終わっていた。

    言われたのは「子宮を含む筋腫の大きさは妊娠7ヵ月と同じですね」

    え〜〜〜〜(T_T)まじっ

    身支度を調え、再び先生の前で診察結果。

    「腹腔鏡手術のできる大きさは10センチ前後。まるみえさんは15センチあるので腹腔鏡で手術するならば僕が執刀しないと危険度は大幅におおきくなります。
    小さく分断しながら、取り出していきます。膣からは取り出したりせず、何カ所から開けた穴から出していきます。ただしっ、癒着が見られたり稀にリンパ腫など発見すると途中で開腹手術となります。内臓圧迫して苦しいと思うので早めに手術しましょう。年齢と筋腫の大きさを考えると全摘が望ましいです。どうしますか?」


    ゆっくりとした言い方で丁寧に話してくれた。「はいっ先生にお任せします。仕事をしてるので腹腔鏡が希望ですが、途中での判断はお任せいたします」と答えた。

    OPEノートをひろげて先生がその場で日を決めた。
    (すごい・・・数・・・ワシ・・・いつ頃になるんやろ・・・・毎日8人ちかくしてる時もあるんだ)と観察。

    「6月13日月曜日はどうですか?」

    「はい、お願いします(むちゃ、早いやんっ(^_^;)・・・ネットなどでは4ヵ月〜半年待ちと聞いてたで)」

    「では術前検査を今日はやりましょう、MRI検査だけはもう一度来院してからとなります」

    ってな具合で、血液検査・心電図・尿検査・レントゲンを済ませる。

    全て終わり、6階婦人科へ。

    受付の女性から「お昼になりますのでお食事済ませられて、来られますか?戻ってこられたらお声かけください」と

    にこやかに言われる。

    別館にある9階テラス、レストランへ。

    わぁお〜〜〜〜美味しい〜〜(^o^)


    ハンバーグ定食にした。



    付き添い、シャンはミックスフライ定食

    味もロケーションも良かった。

    食べながらもいろんなこと考えて、思い出したみたいにショゲそうやけど

    使わない臓器で傷んでるなら、いつまでも我慢したって仕方ないと割り切る。
    (ぶっちゃけ、痛がりだから手術が怖いだけなんだどさ)

    すごいスピードで決まっていく・・・・

    次は16日、造影剤をつかったMRI検査(この検査結果を30日に併せて、教えてくれるそうだ。MRI検査では悪性か良性かの判断となり、中身までは分からないそうだ)

    30日、術前説明(家族同伴)となる。当然だが、手術当日いてくれる家族と医師の説明を聞く。
    今回、娘が同伴してくれる。

    まぁ、ざっと書いてみた。

    混み混みで、待たされる覚悟だったけど拍子抜けすると同時に怖さもMAX(笑)。

    この数年間、ホルモン治療がんばってきた。

    やるだけのことはやった。これ以上もうやることないし痛みに堪えるのはほんまにしんどいわ。

    ここまでしたら悔いはない。

    うんっ・・・(^^)/

    ----------------------------------------------------------------------------------------------------

    この日のお支払い

    9,090円なりぃ。
    ----------------------------------------------------------------------------------------------------


    せっかく瀬戸大橋渡ってきたんやけん、さんすて岡山まで足をのばすことにした。
    (さすがワシ、つつましいセコさ(笑))



    UNICOだっけな、期待していたほどではなかった。ワシの好みではない・・・・(笑)。

    気晴らしというか、憂さ晴らしに懐に優しいGUでホットヨガ用のキャミとパイル地の上下セット(短パン)買って気分をあげる。

    クレープ食べたり、パン食べたりして束の間の小旅行気分や。

    そんなことしながらでもな、頭の中は明日職場への伝達と限度額認定いるよなぁとか・・・生命保険調べとかなぁとか、いろんなこと準備してく。




     
    ツッコミ
    ツッコミ








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    今日も生涯の一日なり
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    管理人って?(たまに更新)
    カテゴリ
    アテにならん、ユル〜い温度計
    にほんブログ村 釣りブログへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
    にほんブログ村
    リンク
    いつも、ありがとう
    光陰矢のごとし
    最近のツッコミ
    .
    .
    CURRENT MOON


    ワシの備忘録を検索
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM