<< 瀬戸大橋記念公園ナイトクルージング | main | 台風18号大丈夫かなぁ(お遍路) >>
2014.10.02 Thursday

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

0
     一言感想:ノリの軽さが史上最強




    本作の感想をかいつまむと

    (1)キャラみんな立ちすぎ!
    (2)ノリがめっちゃ軽い!
    (3)音楽のセンスが最高!
    (4)サービス精神満載!


    というところに落ち着く。










    (1)キャラみんな立ちすぎ!

    本作の主人公たちは、もともと正義のヒーローなんかじゃない。
    主人公は小銭目当ての賞金稼ぎだし、紅一点のガモーラは主人公の宝を横取りしようとするし、元囚人までいたり。
    性格はみんながみんなかな〜り利己的で、欠点だらけ。はっきり言えば、主人公チームはダメ人間の集まり



    あ、あとアライグマはめっちゃかわいい(予告で言われているような凶暴さはそれほど)。
    性格は悪いけど見た目がモフモフで、意外と優しいところもあって……見た人すべてが萌えることができるステキなキャラになっていたよ。ほかのキャラもかわいいけど。


    (2)ノリがめっちゃ軽い!

    キャラクターがこんなやつらばっかり、そりゃあシリアスになるはずがない(笑)。
    基本的にドタバタ劇で、笑えるシーンが満載。展開もそのほとんどがいい意味でアホらしいものばかりで、小難しさはまったくない。



    もうアホかと思うほどアクションが満載、めまぐるしく舞台が変わり、ストーリーのは勢い任せのごり押しっぷりを見せつけます(これはこれで楽しめました)。
    「溜めて」から爆発させるカタルシスのある展開も十分あるので、かなりの満足感。




    難点はテンポがよすぎるために、ちょっと登場人物や世界観の把握に頭が追いつかなくなってしまうこと。



    また、前述の通り展開のごり押しっぷりが否めない部分があり、意外性も少ないので、そこまで物語の出来がいいとは思えません。
    話の弱さはキャラクターの溢れまくる魅力で存分にカバーできているので、大きな問題ではないのですけどね。



    ただただ「楽しかった〜」で終わるも良し、ちょっと切ない登場人物の心情を“プレリュード”で理解するも良し、観る人みんながそれぞれの見かたで楽しめる秀作。


    ツッコミ
    ツッコミ








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    今日も生涯の一日なり
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    管理人って?(たまに更新)
    カテゴリ
    アテにならん、ユル〜い温度計
    にほんブログ村 釣りブログへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
    にほんブログ村
    リンク
    いつも、ありがとう
    光陰矢のごとし
    最近のツッコミ
    .
    .
    CURRENT MOON


    ワシの備忘録を検索
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM