<< こんなお弁当もあるんだ | main | 頑張るか、ワシ >>
2012.05.23 Wednesday

捨てられた女の恨み

0


    今週のお休みは水曜日♪




    水曜日といえば、ワーナーマイカルシネマズのレディースデー1,000円。




    久々に映画館にGo!




    今日の映画は・・・・・





    捨てられた女の執念を侮ってはいけない(゚ー゚;



    ダーク・シャドウ


     


    いい加減なあらすじ


    イギリスからアメリカに渡り、港町を発展させてコリンズ家は財産を築く。父親から家族は何よりも大切だと教えられた息子のバーナバスは彼は使用人の娘であるアンジェリークと関係を持ったが、あっさり捨ててしまう。



    しかしアンジェリークは実は魔女だった。裏切りの代償としてまずバーナバスの両親を事故に見せかけて殺害する。更にバーナバスの恋人も海に身投げするよう魔術を掛けて殺す。そしてバーナバスには吸血鬼になる呪いを掛け、化物に変える。そして町中の人達を扇動させて、鎖のついた棺に閉じ込め地中深く埋めてしまう。


    それから200年後。工事によって棺が壊され、バーナバスは再び外に出られた。懐かしい自分の屋敷に変えると、以前とは違いコリンズ家は落ちぶれていた。

    ティム・バートン監督とジョニー・デップのここ最近では続いている組み合わせ。チャーリーとチョコレートからずっとでしたっけ。


    予告ではコメディーっぽいものかなと思っていったのですが、

    笑えるところもあったけど、ずっとコメディー調子でもない。


    メインは200年眠っていたバーナバスがギャップを埋めて馴染む話か、家の再建を掛けた話か、亡くなった恋人とそっくりなヒロインが出て来てラブ再びか、呪いを掛けた魔女との対決か。


    って、多いわ!詰め込み過ぎなんだって!Σ( ̄ロ ̄lll)


    私的ポイント

    70年代の音楽がいい感じ。



    ジョニー・デップのキャラで一番素敵なのはパイレーツ・オブ・カリビアンのみだ。


    あのジャックスパロウ役はほんとにカッコイイ。


    チャーリーとチャコレート・・・・などの役はあまり好きじゃないかも。


    いいところ、シザーハンズまでだ。




    さぁ、シュワシュワ飲んで横になろかっ。







    ツッコミ
    ツッコミ








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    今日も生涯の一日なり
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    管理人って?(たまに更新)
    カテゴリ
    アテにならん、ユル〜い温度計
    にほんブログ村 釣りブログへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
    にほんブログ村
    リンク
    いつも、ありがとう
    光陰矢のごとし
    最近のツッコミ
    .
    .
    CURRENT MOON


    ワシの備忘録を検索
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM