2018.04.10 Tuesday

財布、置き忘れ

0





    にゃす。




    7日土曜日、ママンと二人で車編路に行ってきた。







    今回は財布を置き忘れ、大変な思いをした。

    5時に自宅を出発し、7時ジャストから46番浄瑠璃寺を打ち始めようと意気揚々と車を駆った。

    最初のトイレ休憩で「入野PA」を利用して、珈琲を買うためミニストップへ寄った。その時ワシの手にはしっかり財布があった。



    問題はここから・・・・いつものワシならトイレを済ませてから、買い物をするのに今回に限って順序が違った。



    そう、珈琲買ってママンに渡し(その時に財布も渡せば良かったのだが・・・・)トイレへ。




    トイレのニッチに置いたまま出てしまった。




    気がついたのがまさかの46番浄瑠璃寺の駐車場。



    さぁ!今から打つぞ〜〜〜〜っとお財布から小銭入れに入れ替えようとした時。



    たぶんアレで白髪は増えたと思うわ。



    ママンは「えぇ〜〜〜!!」



    という動揺だけ。
    ワシがしっかりせな(←アタリ前やっ、本人なんやけん)仏さまは見捨てなかった。



    この日に限ってワシ、ネクスコが発刊している「遊・悠・West」や「道の駅」旅案内などしこたま持って来ていた。




    いつもはその場で見て返却パターンなんやけど、何を思ったか、持って来ていたのが功を奏した。



    すぐさま電話番号を掛けて、順番にどこへ掛けたらいいか問い合わせる。



    ミニストップ直通を教えられ、祈りながら電話。



    声が上ずっているのが自分でもわかる。



    掛けながら色んな事考えた。(クレジットカード何枚あったっけなぁ・・・・電子マネーチャージしたばっかなんやけど・・・確か2万は入ってるよなぁ・・・・現金は17,000円くらいあったような気がする・・・・免許証紛失届も面倒だなぁ・・・・はぁ・・・・)




    ミニストップT氏が電話口で「お名前は?」と聞かれ、元気よく「まるみえと申します」と答えたら次の瞬間、天使の声が聞こえた




    「お預かりしていますよ、何時頃おいでになりますか?もし良ければ、上りの方へ言付けておきましょうか?」と。




    泣きそうやった・・・・。しっかりと現金の有無も確認した。



    優しい声で、確認してくれた。

    「一万円札が一枚、五千円札が一枚、千円札が二枚で小銭が・・・」




    (もうそれだけあれば大丈夫です、ありがとうございますっ!!)



    そのまま届けてくれたことも感謝だけど、一人車遍路なら借りる当てもなくとんぼ返りだっただろう。




    しかしママンが居たから、予定通り打つことが出来たし、「お接待」と称し道の駅ランチもご相伴になることできた。



    感謝だ・・・・マジに感謝した。



    「気をつけろよっ!二度目はないぞ」



    とお大師様が言うてくれた気がしたよ。



    いつもなら、しないであろう行為は偶然ではなく必然なんだろうなぁと今回の経験でそう感じた。




    いい勉強になった!!




    ふらりと旅とか、自由気ままにという旅はワシには性格上不向き。




    旅程表を作成し、きちんと消化していくことがストレスを最小限に出来るなぁと思う。



    屋久島旅行然り、遍路もそうだ。




    次は22日日曜日に午後から香川県を打つ。




    28日は横峰寺から。





    さて備忘録。




    7日土曜日の打順。




    46番浄瑠璃寺→47番八坂寺→別格9番文殊院→48番西林寺→49番浄土寺→50番繁多寺→51番石手寺→52番太山寺→53番圓名寺→54番延命寺→55番南光坊→56番泰山寺→57番栄福時→58番仙遊寺→59番国分寺→別格10番興隆寺→別格11番生木地蔵→61番香園寺→62番→63番吉祥寺→64番前神寺






    各寺が直近だったので、予定より90分遅れだったにも関わらずよく打てたと思う。




    風が強く、雨も時折ひどくなったものの・・・足元がずぶずぶになることもなかった。




    別格へのルートも事前の下調べが完璧?なのか(笑)するすると打てた。



    今月中には先達となってからの2巡目、結願できそうだ。




    去年年末に別格を攻めた時、余裕を持ちたいと思い、寄った「雲辺寺・大興寺」。少し短縮できるだろう。



    別格も残すところ、延命寺・仙龍寺。椿堂のみ。




    先達会の時に善通寺も納経済み。




    次回、先達となって3巡目スタートは9月22日から4日間予定。



    ホテルも3泊分各県予約済み(笑)別格が無い分、徳島・高知はルート練り直し、事故無くケガ無く、トラブル無くが目標。




    四国道をゆるく覚えていければ最高や。



    今回の使った金額・・・・ざっくりメモ。




    88=18ヵ寺(5,400円)別格=3ヵ寺(900円)、別格念珠(3ヵ寺)=900円。ガソリン(一回現地給油)6,000円



    食事についてはママンの接待を受けた(笑)うへっ。






    あっ、そうそうっ!!





    62番プレハブ寺内の納め札とお賽銭をお供えしようとしてたら、この札が!!






    むちゃ嬉しかった。


    箱の外に置いていたので、納経人に「このお札いただいてもよろしいですか?」ときいたら、満面の笑みで男性・女性ともに「いいですよ〜置いてある白い小石もどうぞ。お札は自分で持って下さいね」




    人にあげたりしないでねと言われた。



    自分が貰ったお札は自分が持ちなさいと言われたので、ママンには悪いけどワシがゲットしました。




    でもね、次の63番吉祥寺へ行った時に納め札箱外に置いてあったの!!



    錦札がっ!!




    ワシと母が唱和はじめようかとした時にさりげなくあった。



    ワシ見つけて



    「ママン、あるよっ!!」いうてゲットしました。




    ダブルヒットだった。




    ママンのお札は濃い黄金色、ワシは薄紫のきらきら。



    ありがたく持ち帰り、玄関ドア上のコレクションに加わりますた。




    今週土曜日は西国先達の申請書をいただきに中山寺に行く予定。




    阪急の4,980円いうやつ(笑)。




    一ヵ寺しかいかんから、遅め出発、早め帰着。



    今回の遍路旅、終わり良ければすべて良し!!









    うっかり八兵衛なワシ。そろそろ卒業したい!!


    ホントはな、ひさびさにGRにワイコン付けて新緑を撮るつもりやったん…




    そんな余裕無かったわっ!!




    2018.03.27 Tuesday

    999キロ

    0




      にゃす。



      怒濤の2日間(車編路)無事に帰還。



      二日間の走行距離は過去最高・・・・というより、免許取得から初めての999キロ。




      すげぇ・・・・



      高知って広い・・・・の割に道少ない。



      よって大回り、遠回りが多い気がした。


      さすがに2日目はしんどかった。






      打ったお寺は全部で21ヵ寺。





      【備忘録】


      29番〜36番(88遍路)→別格5番→37番〜38番(打ち止め)   




      39番〜43番→別格7番〜8番44番〜45番(打ち止め)となった。





      今回の反省点、道順及び下調べ時間積算が甘く、宿泊ホテルである宇和島市から翌日は39番延光寺と40番観自在寺まで戻って打つというタイムロスが出た。



      予定では一日目、40番観自在寺を打ち終え、宇和島市で宿泊としていたが・・・・ふたを開けてみれば翌日1時間30分かけてバックしたという失態。



      原因としては出発時間が40分遅れなったり、36番青龍寺をルートに入れ忘れてるという凡ミス。




      今回はママンも一緒ということでワシの為に一日目お昼を手弁当持参してくれた。



      愛情たっぷりで嬉しいのだが、車内温度も上昇するし、これからの時期はヤバイ。



      挙げ句、駐車場で食べることになった分(30分)、遅れ時間がどんどん積み上がった。




      前回は一人だったこともあり、コンビニで済ませて移動中に食べたりしたから、無駄がなかった。



      自分自身、車編路がまだまだ目新しく新鮮に感じ、地図を見て打ち方を考えるのが楽しい一方で「ぎゅうぎゅう」に詰め込んだ予定を立てたことを猛省。





      時間に追われ・・・というより、自分から追われるように計画たててた。




      せっかく満開になっている桜。



      高知や愛媛の桜をじっくり愛でたのは後半になってから。(笑)








      猛省、猛省。





      二日目は開き直り、



      43番大寶寺へ向かう前に道の駅:天空の郷さんさんへ寄る。





      大好きなパン工房で30分、焼き上がりを待ってフードコートでノンビリした。




      次回、4日土曜日は46番から打つ。



      日帰りで打てるだけ打つつもりだが、道後温泉にも立ち寄りたいと思ってる。




      4月中には香川も打ち終える予定で結願を夢見てる。




      追記:今回、気になった事をメモ。



      納経に関することだが、多くのサービスを期待するわけでもなく寡黙に納経していただくのも結構だけど…ここまで!っていう驚きの話。





      今回一番ひどかったのが、44番大寶寺の納経だった。



      私がいままでうけてきた納経のなかでワースト1位!!




      中年女性(私ぐらいかなぁ)納経帳、投げるように返され、お姿も投げつけられた・・・・




      腹が立つより、呆気にとられた。



      お姿はひらひらと落ちる始末。



      すべて無言のなかでおこったこと。



      な〜にも言わない、無言で「投げる」。



      すげぇ・・・・・。






      哀しくなったわ・・・・



      これ、初めてのお遍路打ってる人ならどう解釈するんだろうか。





      それともワシだけにあぁいった態度をとっただけのことだろうか。




      ワシが何か気に障ることしたんだろうか?





      いやいや、



      挨拶をして頭を垂れたまま神妙に待っていただけだ。






      心当たりがない・・・・





      入れ替わり、ママンが納経うけた時も同じ対応だったらしい。




      「初めて」お遍路をしてる人達にはしてほしくない態度だなぁ・・・・ましてや「歩き」をしてる人達にも。






      あと覚えておきたい事といえば、





      別格7番出石寺!!




      すげぇとこにある!!





      初めての別格参りはバスツアーだったし、正直覚えていない。




      だけど自分で運転しててっぺんまで上がった時、





      階段を上りきった時の爽快感半端ねぇ〜〜〜〜。






      なにげに充実していたお寺だった。



      てっきり、整備もままならない古寺かと思いきや、立派なお寺だったぁ〜〜〜〜。








      道中は運転誤れば・・・・死にます。






      ワシのなかでは難所1位となった。





      あとは今のところさほどでもない。




      下調べをして毎回ルートをイメージしてさまざまなブログを拝見し、「難所」という文字を頭にたたき込んで挑むが「おかげ」で難なくクリア出来ている。





      この調子で今年は「道」を覚える為、せっせと打ちたい。




























      2018.03.23 Friday

      もうちょっと…

      0




        にゃす。




        日曜日から遍路に行くために納め札の準備。




        88は書き終わったので、次は別格の納め札を記入していく。




        今回は別格は5ヶ寺の予定だから、あと少し!




        10枚はあっという間に終わる〜




        お天気もよさそげ。





        あー食べすぎて胃がもたれる…






        2018.01.18 Thursday

        立春初大師法要申し込み

        0





          にゃす!




          霊場会さんから、お知らせ来たので今年も参加。








          今年で2回目の参加。



          またひとりぼっち(笑)で手を合わせるのね〜




          昨年はベテラン先達が多く、新人さんおらんかった。今年もそうかなぁ。




          昇補目指し、全てに参加しているえぇ子のワシ。




          今年もこれを皮切りに全部参加目指しますっ!!
          2017.08.24 Thursday

          四国八十八ヶ所霊場会 公認先達大会

          0




            20日お遍路の先達さんから、「来月の先達会来るんやろ?」






            (;´д`)





            何ですか?それとは聞けず、昨日慌てて霊場会に連絡。







            どうも案内が来ていたのに読むのを見落とし、捨てたようだったヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3








            さっそく、有休を取得して出席する。



            お金も振込終了し、当日の予定を確認。








            演歌歌手の歌謡公演…って…なに…。



            こんなん必要なんかえ?




            ワシ的には講釈聞く方がえんやけど。


            白衣と袈裟は要るんや…忘れんようにせな。



            歌謡公演か…苦手や。




            老人会の集いのようだと過去の先達ブログにあった。




            老人会でも全然構わないが、歌謡公演はいただけない:(;゙゚'ω゚'):




            実際、当日は口ずさみ楽しむワシが想像できるのだが(笑)




            2017.04.29 Saturday

            遍路6巡目、はじめました

            0

               

               

               

              先週の日曜日、一回目の遍路はじめました。

               

               

              IMG_1321.JPG

               

              先達になって初めての遍路

               

              なにが変わったか・・・・輪袈裟と納経帳かな。

               

              思うところ人それぞれだと思うのでメンタル面での変化は割愛する。

               

              IMG_1323.JPG

               

              今回の参加者のお杖

               

              ワシは基本、杖はもちません。

              (忘れるから)

               

              本当に杖が必要な年齢になった時に世話になろうと思う。

               

              それまでは封印ということで。

               

               

              IMG_1327.JPG

               

               

              この日は10ヶ寺、切幡寺まで打つ。

               

              IMG_1328.JPG

               

              初心に戻り久々に各寺の特徴を思い出しつつ

               

              まわってみる

               

               

              IMG_1326.JPG

               

               

              お天気もよく、本当に清々しい気持ちで打てる。

               

              バスツアーで今回も参加したのだが、逆打ち遍路が昨年終わっててっきり

               

               

              閑古鳥と思いきや、出たバスの多さにビックリだった。

               

              なんと3台!

               

               

              平日でも3台出ているらしい。

               

              逆打ちよりも多いと添乗員も話していた。

               

              ひとり参加のワシはこれから見ず知らずの人と隣になるのだ(汗)

               

              (修行やね)

               

              IMG_1318.JPG

               

              無事に1年後に結願できるように精進したい。

               

               

              2017.02.06 Monday

              お焚き上げ、参加してみた

              0

                 

                 

                4日土曜日、総本山善通寺・立春初大師法要に「先達」として参加してきたっ。

                 

                (えらそげに先達として・・・と言うものの・・・「大先達クラス」がわんさか居るなかで、下っ端新人は数えるばかり)

                 

                良い経験になったかと思う。

                 

                来年行きますか?と聞かれたならば・・・・「行く」と答えるでしょう。

                 

                kirinuki.png

                 

                地域新聞には遠慮げに載ってました。

                 

                紫の袈裟の御住職たちのすぐ後ろにワシは居ました。

                 

                昨日と比べ、土曜日は穏やかなお天気に恵まれたので気分も良かった。

                 

                (上のラインマーカーは職場のスクラップ作業で使用したものなので、関係ごじゃりません)

                 

                前に買ったモンベルの白作務衣を着用し、違和感なく溶け込んでおった。

                 

                数名から納め札の交換をいただいたが、不調法なワシは準備しておらず口答でのご挨拶。

                 

                職場と同じでここでも上下関係がいろいろあるのぇ・・・・

                 

                 

                 

                さぁ・・・・今週もまた始まったなぁ。

                 

                ブルーマンデーにふさわしい「やる気」スイッチがどこにも見当たらない。

                 

                エンジンかかるのは毎週木曜日。

                 

                それまで「昼行灯」と化したワシがとおりますよ

                 

                2017.01.12 Thursday

                モンベルの作務衣、買うてみた!!

                0

                   

                  昨日、届いてんっ!

                   

                  ワシな、行ってみようと思うてぇ。(^_^)v

                   

                  (案内が来たら、なるべく出るように・・・・)と推薦もろうた御住職とも約束したで

                   

                  えぇ子は守らな。

                   

                   

                  20170112160931.jpg

                  ワシ、白衣は持ってるんだけさ

                   

                  背中に御朱印あったりして、今の気分じゃないからシンプルに立派な機能性のある白いんが欲しかったんよ。

                   

                  前回の公認先達授与の時は自分なりの「こだわり」があって、とぼけたフリして私服で参加したけん

                   

                  今回はそういうワケにもいかんだろうと(何かないかなぁ〜)と探していたところ。

                   

                  モンベルの作務衣があると聞いて、調べてみるとなかなか優秀!!

                   

                  お値段が・・・・お高いから・・・むちゃ勇気がいった。

                   

                   

                  救心飲みながら「ぽちっ」と押した。

                   

                   

                  裾にモンベルのロゴがあるのもいいじゃん。

                   

                  先達は「作務衣」を着用しているヒトをよく見かける。なかなかシャレていると思っていたのだ。

                   

                  普通の白衣よりも機能的に素晴らしいし、動きやすい。かといって、青や黒をまといたくない。

                   

                  浮いた白もわざとらしいし、御朱印があると扱いにも気を遣い、汗も吸わない。

                   

                  それを思うと汗の吸わないモノは「要らない」となった。

                   

                  遍路っ!!でござんすと強調もしたくない。

                   

                   

                   

                  まぁ、自分への言い訳はこのくらいでえぇやろ。

                   

                  取りあえず、白衣着用はクリアできたわっ!!(*^_^*)

                   

                   

                   

                  (モンベル・・・って何でもつくってるのね・・・ワシの大好きな日本手ぬぐいまである。手ぬぐいのバンダナも買うたっ)

                   

                   

                   

                  2016.12.09 Friday

                  お先達

                  0

                     

                     

                    7日水曜日、善通寺にてお先達研修会がありました。

                     

                    7時過ぎには受付を済ませ、覚悟はしてたものの・・・・地べたの座る。

                     

                    IMG_0405.jpg

                     

                    これが結構きつくて、きつくて(^_^;)安座になってもまだ辛い。

                     

                    正座なんてNo!!

                     

                    座布団があるものの、気休め程度。

                     

                    パーソナルスペースが守られているのがせめてもの慰めといおうか。

                     

                    午前中の講義は正直うつろに聴いてた。

                     

                    (大丈夫か?自分)

                     

                    と自問自答しながら、腰も痛くなるし

                     

                    何度も座り直すものの、辛い痛みは消えない。

                     

                    そうこうするうちにやっとお昼。

                     

                    食欲ないけど立ちたいっ!!歩きたいっ!!

                     

                    IMG_0400.jpg

                     

                    地元の給食センターのお弁当。

                     

                    美味しくいただきましたさ。

                     

                    午後からは慶應義塾非常勤講師、元木晃氏。

                     

                    この講義は本当に良かった!テーマは「真言密教と21世紀」

                     

                    絶対に寝るだろうなぁと思っていたけど、内容と声のトーン、スピードが絶妙で

                     

                    90分の講話に引き込まれましたさっ。

                     

                    是非とも、この先生の本を読んでみたいという気持ちに駆られ

                     

                    帰宅後さっそくAmazonで調べてみた。

                     

                    まぁ〜〜〜!!むちゃ出してるやんっ

                     

                    何から読んでいいのやら・・・・ってなぐらい出している。

                     

                    先達の活動をするしないは別として、おぼろげながら身の引き締まる想いがしたよ。

                     

                     

                     

                    Iさま・・・先日は研修会おつかれさまでした。思いがけずお声をかけていただき大変嬉しく思います。これも何かのご縁、これからも宜しくお願いいたします。

                     

                    2016.12.05 Monday

                    逆打ち、結願!!

                    0

                       

                       

                      とうとう、逆打ち遍路

                       

                      結願しましたぁ!!

                       

                      IMG_0372.jpg

                       

                      3日土曜日、3番から1番の残り3ヵ寺を無事に打ち終え

                       

                      そのまま御一行は和歌山・高野山へ。

                       

                      お天気にも恵まれ、気持ちよく結願を迎えることができましたぁ。

                       

                      宿坊は久々の「遍昭尊院」。

                       

                      おひとりさま部屋をいつも利用するが、相変わらずの一番安い部屋なもんで

                       

                      いろいろと不便だったが、これも修行と文句を言うまい。

                       

                      翌日、日曜日は4時半に起きたものの・・・

                       

                      風邪をひいたようだ。鼻奥はツーンと痛く乾いた感じが否めない。

                       

                      鼻を中心にもやもやと重だるい。

                       

                      6時からのお勤めもパスした。

                       

                      とにかく眠れず、明け方1時間少々眠ったぐらい。ワシはお布団で眠れんヒトだ。

                       

                      枕もソバは駄目・・・・最後ははずして眠ったものの

                       

                      無ければ無いでねむれない。

                       

                      きつい夜だった。

                       

                      IMG_0384.jpg

                       

                      夜は「隣」のコンビニへコーヒーを調達にでた。

                       

                      コンビニより、壇上伽藍の方が近いのだ。

                       

                      どこが「隣のコンビニ」?と不思議に思いつつ、外出。

                       

                      ぴーんと張り詰めた高野山独特の空気感。

                       

                      いつ来ても異空間。

                       

                      翌朝8時出発。

                       

                      IMG_0395.jpg

                       

                      午後からは雨予報だが、昼食を終えれば香川へ向かうので心配せず

                       

                      お詣り。

                       

                      IMG_0397.jpg

                       

                      さすがに声がよく通るなぁと感心しつつ

                       

                      高野山らしい光景に目を奪われ・・・・

                       

                       

                      ワシは今回、打ち終えたら一年ほど88遍路はお休みしようと思っている。

                       

                      また再来年でも出発しようかと考えている。

                       

                      来年は春から夏に「四国36不動尊」を打ち、一旦おやすみだ。

                       

                      IMG_0399.jpg

                       

                      そんな思いを抱えつつ、じっくりと唱和。

                       

                      来週7日はとうとうお先達研修。

                       

                      本当に先達資格をいただくだけのワシだが、ちょっとだけ目標を成し遂げた感がある。

                       

                      自分のものさし、他人のものさし

                       

                       

                      ゆっくりと進んでいこ〜〜〜

                       

                       

                      2016.11.13 Sunday

                      逆打ち遍路に行ってきた。

                      0

                         

                         

                        逆打ち残すところ3ヶ寺残して11番から4番まで打ってきた。

                         

                        お天気もよくなかなかの遍路日和。

                         

                        綺麗な写真も撮れたよ。

                         

                        IMG_0323.JPGIMG_0340.JPGIMG_0310.JPG

                         

                        天然サルとも遭遇。

                         

                        初めての野生サルみて大興奮した。

                         

                        美しい毛並みで今でも姿が目に焼き付いてる。

                         

                         

                        2016.09.12 Monday

                        あれから、8年

                        0

                           

                           

                          「マー」が亡くなって8年を迎えた9月9日。

                           

                           

                           

                           

                           

                          まだピンときてないから、未だ遍路を打ち続けてるワケで・・・・今回は泊まりで高知から徳島へ入る28番札所大日寺〜18番札所恩山寺まで11ヵ寺を打つ。

                           

                           

                           

                           

                           

                          残暑厳しい二日間で日頃、坂道山道なんでもござれでテクテク歩くワシでもマジきつかったわっ!!

                           

                           

                           

                           

                           

                          8月の方が楽だった気がする。

                           

                           

                           

                           

                           

                          今回は足場の悪い昔の階段も多く、それに加え勾配が長く続く坂道が多かった。

                           

                           




                          蒸し暑さも手伝って、疲労もピーク。

                           

                           

                          満員御礼参加でバス車内も冷房ガンガンに効いてるけど暑苦しさは否めない。

                          (パーソナルスペース完全破壊)

                           

                          ワシ、そういう状況は激しく弱い。

                           

                          1日目は5ヵ寺打ち、ホテルに18時前にピットインした。

                           

                          慰めは宍喰温泉(ししくいおんせん)初デビューということと、思っていたより広々使えるお部屋だった。

                           

                          湯船につかるのも3ヵ月ぶり(術後、初めて!!)

                           

                          お湯もぬめっとした肌にまとわりつく感じが心地良い。



                          バルコニーからの眺めもよくて、「ひとり」は気持ちいい

                           

                          リビエラししくい

                           

                          興味のあるひとはネットで検索!

                           

                          使い込まれたホテルだけど、疲れを癒やすのにはうってつけ。




                          バルコニーの眺めから癒やされ、ほっと一息。




                          翌日は「日和佐」へ。

                           

                          薬王寺でさわやかな朝の風にあたる。


                           

                          お寺の大木はどの木も力がある。

                           

                          落ち着くなぁ




                          無事に二日目、終了。

                           

                          来月は過ごしやすくなってる。

                           


                          19時には栗林に到着し、新しいカフェに「コナズ珈琲」へ行ってみた。


                           

                          美味しいパンケーキが売りか??

                           

                          にぎやかな場所だった。

                           

                          元気なときに行くとよりいっそう元気になれるかも。

                           

                          ワシの年齢ではちと「五月蠅い」場所である。

                           

                          アラフォー、アラフィフ世代

                           

                          挑戦してくれたまえ(笑)

                           

                           

                           

                           

                           

                          続きを読む >>
                          2016.08.10 Wednesday

                          おへんろつかさ養成講座

                          0

                             

                             

                            日曜日、さぬき市主催の「おへんろつかさ養成講座」開講式があり参加してきた。

                             

                             

                             

                            これから毎月一回来年1月まで行われる講座。

                             




                            講座参加人数は23名

                             

                            (わりと参加する人、多いな)と内心思いつつ、自己紹介タイム。

                             

                            講座内容をざっくりと説明受けて・・・・「当たり外れ」がある感が否めない。

                             

                            バスツアーに添乗してくれている先達の方が丁寧に教えてくれるし、大事な部分を端折ったりしないが

                             

                            今回の大先達と云われる女性は、メンバーの説明にも満足に答えることが出来なかったことに一抹の不安と不快感を覚えた。

                             

                            早口で話すのはまだ許せるのだが、ごまかすのは駄目だろ・・・・。

                             

                            「あとはご自身で調べて下さい」

                             

                            ((-_-)はぁ?????)

                             

                            ピンキリだな・・・・。

                             

                            一気にモチベーションが下がったが、まだ一回目。

                             

                            これからは霊場の住職お話が聴く日もあるということで、最後まで参加しようとは思っている。

                             

                            2回はお遍路の為、休むようにはなるけどね・・・・。

                             



                             

                             

                             

                             

                            2016.08.07 Sunday

                            お遍路〜34番から29番

                            0

                               

                              昨日は6つ打ってきた。

                               

                              素晴らしいお天気で暑さもひとしお際立ち・・・・(^_^;)

                               

                               

                              IMG_1327.JPG

                               

                               

                              かつお船というところでお昼を摂り、次のお寺へ覚悟を決めて挑む。

                               

                              暑さと上手に付き合い、乗り切りたいものだ。

                               

                              思ったより、体力を消耗してて疲れる。

                               

                              IMG_1333.JPG

                               

                              このツアーに参加して8回。

                               

                              同じ顔ぶれで少し親しくなり始めた。

                               

                              みんな親切なひとばかりで、私にとっては楽しい「仲間」って感じ。

                               

                              次回は泊まり。

                               

                              また楽しい時間を過ごせそうだ。

                               

                               

                               

                              続きを読む >>
                              2016.08.01 Monday

                              お遍路〜足摺岬〜

                              0

                                 

                                30日土曜日、元気にお遍路一泊二日の旅へ出発進行。

                                 

                                お天気もすこぶるよく、ワシの日頃の行いを映しているかのようじゃった。

                                 

                                2ヵ月ぶりの団体行動・・・

                                 

                                平常運転で生活できているものの・・・いざとなると少々の不安が頭をよぎる。

                                 

                                そういいつつも念のための「鎮痛剤」を持ち、出発した。

                                 

                                二日間で打つのは9ヵ寺。

                                 

                                43番明石寺から35番清滝寺までを逆打ち。

                                 

                                IMG_1285.JPG

                                 

                                覚悟はしていたものの・・・・汗が止まらない(^_^;)

                                 

                                それでもワシが乗ったバスは今回、臨時便として出たのでゆったりと大型観光バスに25名。

                                 

                                2シートを一人で使え、先達は大先達さま。

                                 

                                ラッキーだ。

                                 

                                今回、もっとも良かったのは宿!!

                                 

                                足摺での泊まりは本当にしょぼいホテルばかりで辟易していたが・・・・今回は逆打ちで少人数ということで

                                 

                                恩恵がたくさんあったのだ。

                                 

                                IMG_1294.JPG

                                ロフトタイプでなかなかおしゃれ〜

                                 

                                 

                                宿の名前は「四万十の宿」

                                 

                                是非、足摺岬へお越しの際は四万十町でお泊まりいただきたいと思う。

                                 

                                IMG_1295.JPG

                                ツインではあるがワシは対人スキルが非常に低く、絶対に「一人部屋」希望の人間なので、お遍路やその他の旅においては

                                 

                                プチ贅沢という名でノンビリするようにしている。

                                 

                                IMG_1296.JPG

                                最近嗜むようになったシングルモルト

                                 

                                これは宿に入る前にコンビニで買ったもの。

                                 

                                自宅には山崎だが、白州にも挑戦してみたかったので買ってみた。

                                 

                                なかなか飲みやすいけど、やはり山崎と全然違うっ!!(山崎が上だ・・・・・)

                                 

                                食事前にどうしても飲みたくなり、ダブルで・・・・チェイサーはよく冷えたミネラルウォーターにした。

                                 

                                どう???

                                 

                                 

                                雰囲気よくありません?

                                 

                                ワシ・・・いままで何度も足摺へ来たけど・・・・一番だよ。

                                 

                                18時半からお食事ということなんで、浴衣に着替えていそいそと本館へ。

                                 

                                おひとりさまの女性ばかり3人で席につく。

                                 

                                この日は丑の日・・・宿の計らいで鰻がでたよ。

                                 

                                IMG_1304.JPG

                                 

                                IMG_1303.JPG

                                新鮮じゃないと食べられない「どろめ」

                                 

                                何年ぶりに食べただろ。

                                 

                                IMG_1302.JPG

                                高知の貝といえば

                                 

                                ちゃんばら貝

                                 

                                IMG_1301.JPG

                                四万十牛

                                 

                                IMG_1300.JPG

                                 

                                鯖の棒寿司

                                 

                                IMG_1299.JPG

                                 

                                感動したのは右上に写っているタボのような緑の物体

                                 

                                「四万十のり」のお天ぷら・・・もう絶品でしたがな。

                                 

                                お塩とおつゆがありますが・・・絶対にお塩でいただいてくださいな。

                                 

                                IMG_1298.JPG

                                お造りもバランスのとれた構成である。

                                 

                                そんなこんなで夜も更けて・・・

                                 

                                 

                                IMG_1306.JPGIMG_1306.JPG

                                 

                                明日も頑張ろうって思う宿だった。

                                 

                                今回だけはこの宿に「遍路」が付いてますってな具合。

                                 

                                遍路修行にしては贅沢だったが、一年に一度ぐらいはお遍路で泊まってもえぇやろと思った。

                                 

                                IMG_1310.JPG

                                 

                                翌朝もワシの行いが認められ、めでたく晴れた。

                                 

                                元気いっぱい35度を平気で超える気満々だ。

                                 

                                今日は席が移動して一番後ろを一人で陣取った。

                                 

                                窓から見える四万十川・・・・最後の清流・・・その名にふさわしい堂々とした川だな。

                                 

                                頭の中には美空ひばりの「川の流れように〜〜〜♪」がずっと鳴っていた。

                                 

                                IMG_1312.JPG

                                 

                                来週土曜日、6日も遍路の旅へ。

                                 

                                今度は種間寺34番から6ヵ寺打つ。

                                 

                                どうかいい天気であるよう、我が身を律し過ごしたいと思う。

                                 

                                 

                                この二日間の遍路では個人遍路さんを多く見かけた。

                                 

                                日本人である以上、仏教徒なんだからさ

                                 

                                少しはマナーかじってこようよ・・・・と思ったぜよ。

                                 

                                せっかくのお参りにきたのに中途半端な参り方ではあまりにも寂しすぎるやん

                                 

                                ワシもまだまだ勉強の身やけど、ほんまに声を大にして云いたい〜〜〜

                                 

                                個人で打つのはかまへんっ、ほなけどきっちりと勉強してきなはれ

                                 

                                それが分からないというのであれば一度ツアーで先達さんに教わってから打ちなはれ。

                                 

                                それが「修行」でんがな・・・・。

                                 

                                <(_ _)>

                                2015.08.24 Monday

                                別格参り

                                0

                                  日曜日に別格参りへ行ってきた。

                                  台風の影響を受けることなく、無事に5か寺打つことが出来たよ。






                                  興隆寺へ到着し、静寂のなかお経を唱和。



                                  300段ある階段は朝からきつかったが良い運動になった。


                                  毎日毎日、ひそかに励んでいるスクワットのおかげか。










                                  本日のバス




                                  千と千尋の神隠しのモデルにもなった仙龍寺










                                  ひっそりと佇む風情のあるところ。







                                  本堂はこの建物のなかにある。

                                  太子堂はなく、唱和は一回。









                                  残すところあと一回。

                                  香川に突入する!!

                                  御礼参りを含めば全部で7回。秋にはもう一巡したことになるなぁ







                                  2015.06.05 Friday

                                  お試しのお遍路写真

                                  0
                                     
                                    旅行会社から、先日参加した写真が送られてきた。


                                    IMG_0522.JPG

                                    39名参加だったっけ???

                                    忘れたけど、西国やら前々回のお遍路でご一緒した女性と再会。

                                    今ではLINE仲間となりました。

                                    相手は私は少し上の人だけど、なかなかウマが合いおもしろい。

                                    なんだかんだとお遍路を始めて6年がくる。






                                    2015.05.03 Sunday

                                    1200年記念屏風が届いたぁ〜

                                    0
                                       

                                      4月に無事3巡目を結願して、1200年記念カラー御影を使って屏風を作りました。

                                      昨日、自宅に届きましたっ!

                                      いずれ、本宅の玄関に移動する予定ですが、

                                      しばし今の住居で癒やされたいと思います。


                                      一年ちょっと掛けて打った3巡目。

                                      毎日、玄関の屏風を眺めながら「おかげさま」をいただきたいと思います。


                                      IMG_0182.jpg


                                      (支払いせな、いかん(笑))。


                                      ちなみに大きさは160センチの高さ。


                                      とても立派で感慨深いものがあります。

                                      2012.03.16 Friday

                                      西国三十三観音霊場巡り〜一回目〜

                                      0


                                        やっと更新できるかも?!


                                        2月25日土曜日


                                        朝から雨が降りしきるなか、西国詣り始まりです。

                                        今年はお四国逆打ちと西国参り両方を同時に詣ります。


                                        向かったのは


                                        二番の紀三井山金剛宝寺(きみいさん こんごうほうじ)。


                                        和歌山県和歌山市紀三井寺1201


                                        結縁坂・・・・・231段は結構きつかった。








                                        本堂は国重要文化財








                                        仏殿



                                        巨大な観音様とつないでます。



                                        平成20年に開眼された二本最大となる大千手十一面観音像は、そのご本尊二尊像を統合したものといわれている。












                                        余談だけど・・・・


                                        ワシらしく昼食もメモしおく。



                                        久しぶりにみんなで唱和。




                                        さっ、午後からせっせと移動しますよ。


                                        ワシはすっかりお昼寝してましたが。


                                        次の札所は風猛山粉河寺(ふうもうざん こかわでら)第3番札所。

                                        和歌山県紀の川市粉河2787


                                        大門だよ。


                                        建立時期はさだかではないが、様式上江戸中期の建築ではないかと思っている。



                                        立派な中門でしょ?


                                        これも重要文化財です。



                                        立派な扁額だよ。

                                        四天王を安置している。







                                        本堂へ





                                        正面からは二重屋根、横から見るといくつもの屋根を複雑に組み合わせた八棟造り。

                                        本尊の両側には侍者として、28部衆、内陣の背面には裏観音、東には鬼子母神、西には不動明王、大日如来、閻魔大王その他諸尊が祀られている。



                                        お寺からバスに向かう帰り道



                                        パワーしっかり貰って帰っていたら、お腹が減った。



                                        おまんじゅう買ってもぐもぐ。

                                        一種類しかないんぞ。


                                        すごいまんじゅう屋だ。お値段100円。



                                        感想・・・・ワシでも作れるまんじゅうでした。

                                        日本語には数々のすばらしい言い回しがある。


                                        強いて言うならば、素朴な味と表現しておこう。




                                        初めてのお詣り。

                                        あいにくの雨にキモチがおちていたが、唱和のおかげか。


                                        帰りにはスッキリと帰宅できた。



                                        2012.02.02 Thursday

                                        おひとりさま、逆打ち紀行一回目

                                        0
                                           

                                          すこぶるお天気も良く、風も無い。


                                          先月30日、自宅を午前9時に勇ましく出発!



                                          逆打ちの始まり、始まり。



                                          21年4月に結願し、早丸2年・・・・。


                                          今年は閏年ということもあり、たくさんの参拝者で賑わうであろう八十八カ所のお寺。


                                          地元ということ、ただいま元気なぷ〜子(無職)ということも相成り空いた曜日に空いた時間帯を見つけながら打ちたいと思う。


                                          お寺の詳細については、20年〜21年のお遍路編にて紹介しているので今回は割愛し、時節の写真のみとする。

                                          _0017539_640.jpg

                                          順調に10時前には大窪時に到着した。

                                          さすがに平日といえども人が多い。特にバスツアー!弾丸ツアーとなっているようだ。

                                          個人の納経はどうなるのだ?と思いつつ、久々に般若心経を唱和。

                                          _0017540_640.jpg

                                          個人の遍路は結構目立つ・・・・。


                                          わさわさと団体さんが居るなか、なんとかかき分けつつ隅っこで唱和していく。


                                          本来なら団体をやり過ごして・・・と言いたいところだが、ここで手早く時間帯を調整して午後からは空いたお寺でゆっくりと打ちたいと思ったから。


                                          団体は必ず昼食時間の幅があり、その分追い抜くチャンスなのだ。


                                          _0017541_640.jpg

                                          心配していた納経だが、真摯にずっと待っていたら団体に紛れ込ませていただきスッと終わった。


                                          カーナビセットして次へ急ぐ。


                                          本日の目標は白峯寺(81番)までだ。


                                          出発がゆっくりだった分、16時半までには終了したいのでさほどゆっくりしている時間もなかった。


                                          納経所は17時までであるが、実際にろうそくやお線香などは防犯上の意味もあり16時40分には出来なくなる。それと帰りに帰宅ラッシュを避けたいという願い。


                                          帰ってから自分のエサも作らないといけない現実もあるしなぁ。


                                          _0017542_640.jpg

                                          長尾寺(87番)、志度寺(86番)とせっせと打っていく。


                                          納経も団体のガイドさんが気を利かせてくれて、スッスッと終わっていく。キモチが良い。


                                          _0017543_640.jpg

                                          一ヶ寺、一ヶ寺終わる事に読み通り、団体から離れていく。


                                          個人の巡礼者は家族連れや、個人タクシーなどを使った静かな方々が多く支障なし。


                                          _0017544_640.jpg
                                          86番志度寺



                                          ここまでくると本当に静寂してる。


                                          老夫婦がゆっくりと打っているぐらい。ただしガイドは先に回り納経しているので、納経所は賑やかだ。



                                          _0017545_640.jpg

                                          ここで東京から歩き遍路に来ている75歳の女性に声を掛けられる。


                                          9年前に亡くなった一人娘と2年前に亡くなったご主人のご供養だと言う。


                                          7ヵ月前に出発し、ようやくここ(86番)まで辿り着いたのだそう。


                                          途中、倒れて入院したがそれでも東京に帰らず自費で治療費を払い退院。遍路を続けているという。


                                          「娘の写真みてやってください」


                                          と大事そうに懐からカードケースに入った写真を見せて頂く。車の助手席で微笑む若い女性の姿が目に飛び込んでくる。


                                          「娘は27歳でした。うつ病が悪化し、入水自殺しました。主人は2年前に病気で亡くなりました。少しだけ骨を持ってお遍路に出ました。」


                                          とぽつり。今までの苦労話を聞かせていただき、納め札を交換した。


                                          (どうか無事に結願できますように・・・・)とこの女性の為にも残りのお寺をお参りさせていただこうと10分ほどお話をして、八栗寺へ。



                                          _0017546_640.jpg
                                          久々にケーブルカー乗るよ。

                                          おそらく2年ぶりかと思われる。前回の遍路以来だ。


                                          _0017547_640.jpg
                                          車中、誰もおらへん。


                                          ワシの貸し切りよ(往復900円で貸し切り、安いもんやわ)


                                          _0017548_640.jpg
                                          後ろにそびえるは五剣山。なかなか立派な山。


                                          やっぱり風が冷たい・・・・・

                                          _0017549_640.jpg

                                          一人で打つ遍路というのも悪くない。


                                          最初は不安でいっぱい、心細さが先に立ち大丈夫かなぁなんて弱気だったが「同行二人」。お大師さまが一緒に愛車ぽるしぇに乗ってくださっているではないか!と思うと張り切れる。


                                          この後、有料道路に入り屋島寺へ向かう。時間はもうお昼を過ぎている。


                                          ワシのエネルギーも屋島寺を打ち終え、エサを摂らないと思考がストップする。


                                          時間は無駄にしたくないので、近くにあったマックへ吸い寄せられる。


                                          気になっていたハンバーガーに食らいつく。

                                          _0017553_640.jpg

                                          はい、その名はラスベガスバーガー!!


                                          _0017554_640.jpg
                                          う〜ん、とってもボリューミ〜。


                                          さっ次は一宮寺へ。_0017555_640.jpg

                                          お手水が大師さま・・・・カワイイ。


                                          _0017556_640.jpg
                                          阿吽像の阿像だよ。

                                          _0017557_640.jpg

                                          根来寺へ到着、この時点で16時・・・・。


                                          一宮寺から根香寺までの道中が時間が掛かった。


                                          カーナビで距離優先にしても、本日一番の寺から寺までの距離が長く感じた。きっと山道だからだろうけど。


                                          _0017558_640.jpg

                                          _0017560_640.jpg

                                          何となく愛嬌ある顔。怖くないよ、キミなら。


                                          _0017562_640.jpg

                                          最後は白峯寺へ・・・・


                                          _0017563_640.jpg

                                          今回は2年ぶりということもあって、境内でまごつくところもあり午前中は気が重かった。


                                          午後からは少し落ち着いて打つことが出来たかな。


                                          今回の逆打ちで使うお賽銭は全て五円玉を準備した。一回のお賽銭は45円(しじゅうごえん)と決めたのだ。


                                          そう、45円(しじゅうごえん)=始終、ご縁という意味がある。


                                          毎回結構な重量のお賽銭を持つようになるが、ここは車遍路の強みだ(笑)。


                                          それとまだ逆打ち出発されていない方はお知らせ(←おおげさ)


                                          香川(涅槃の道場)23ヶ寺分の曼荼羅絵図が閏年に限って配られている。

                                          台紙は1,000円、パズルのように埋めていく。

                                          写真 12-02-02 21 56 18_640.jpg

                                          御姿をいただくときに各寺で無料で配られている、梵字の入ったピース。

                                          額に入れて奉ることが出来るなぁと思いつつ、せっせと集めたよ。

                                          写真 12-02-02 21 57 00_640.jpg

                                          でもね・・・・一宮寺のピースをワシは無くしたようです・・・・(-_-;)。

                                          それだけもらえるのかなぁと心配。





                                          まずは一回目、無事に打ち終えたこと・・・・次への自信に繋がりました。



                                          2012.01.29 Sunday

                                          白衣に誓い

                                          0


                                            先週、ぬるま湯にお酢を少し入れて手洗いした「白衣」。



                                            一年以上ぶりに袖を通すんだ。



                                            色止めという意味も込めて丁寧に洗った。



                                            今回は迷いに迷ったけど納経帳のみに御朱印をいただくことにした。


                                            お軸を作成しようかとぎりぎりまで考えたのだけどね・・・・。


                                            今回が最後ではないので、次の3回目の時にはお軸を・・・・と思っている。


                                            来週のお天気の様子を見て出発。



                                            今回はお遍路2回目なので、詳しいお寺の由来は割愛していくつもりだが


                                            美しく歴史と情緒あるお寺についてはカメラにおさめたいと思っている。


                                            車遍路で一人・・・・・。


                                            去年の2月に免停うけてから一年たっておらず、薄氷の上を歩く気分で1年経つのを待っている(笑)。


                                            くれぐれも事故も違反も御法度だ。


                                            気をつけよう!!(^_^;)
                                            2011.11.16 Wednesday

                                            2012年はうるう年だな、決めたっ!

                                            0
                                               

                                                来年は4年に一度のうるう年。



                                              1月からもう一度お遍路の旅へ出発することにした。



                                              今度は2回目ということで車遍路で出かけよう。



                                              改めて・・・・四国お遍路の行程をざっと記しておこう。


                                              約1400辧∪里覆らの歩きで40日〜60日、車でも10日はかかる。来年は4年に一度のうるう年ということでいつもの年より巡礼者が多いと思われる。



                                              この逆打ち(特にうるう年の逆打ち)は、順打ちよりも3倍の御利益があるとされるのだ。




                                              順打ちに比べ、巡りにくい(道標、情報などがとぼしいから苦労する)から、そのご褒美?にいいことがある???のかな。




                                              なんで3倍という数字かわかりません。仏教的数字で奇数が尊い数だからかな?



                                              それと大切なもう一つの良いこと、お大師様に会える。



                                              お大師様はいまでも、お四国を順打ちで巡られているから、お会いできるチャンスが高い。
                                               (同行二人って、いつもお大師様と一緒なんだけどね。)

                                               

                                              順打ちに比べ、地図上ややこしい打ち方にはなるがそれも修行。ひるむことなく打ってみよう。



                                              愛車ぽるしぇがワシの相棒になって半年以上、さして遠出もせずだったが来年からは出動だっ!!



                                              高野山の開山1200年は、平成28年(2016年)のうるう年。



                                              気が早いがワシが元気な限り、このうるう年は逆打ち遍路といきたいもの。



                                              開山1200年の高野山へも必ず行くぞっヘ(^o^)/




                                              まずは来年、辰年(うるう年)逆打ちだなもっ。

                                              今日も生涯の一日なり
                                              1234567
                                              891011121314
                                              15161718192021
                                              22232425262728
                                              2930     
                                              << April 2018 >>
                                              管理人って?(たまに更新)
                                              カテゴリ
                                              アテにならん、ユル〜い温度計
                                              にほんブログ村 釣りブログへ
                                              にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
                                              にほんブログ村
                                              リンク
                                              いつも、ありがとう
                                              光陰矢のごとし
                                              最近のツッコミ
                                              .
                                              .
                                              CURRENT MOON


                                              ワシの備忘録を検索
                                              Others
                                              Mobile
                                              qrcode
                                              Powered by
                                              30days Album
                                              無料ブログ作成サービス JUGEM