2018.07.13 Friday

断食7日目

0




    にゃす!



    断食6日目の昨日、最後の酵素ドリンク飲み干し、お昼ご飯はやむなし「具無し味噌汁」に変更した。




    お昼は具無し味噌汁、夜は梅流し(大根&梅)を食べてみる。



    昆布だしでくたくたに煮た大根を食べるのだが、その前にその煮汁をどんぶり一杯飲み干す。




    結構きつかった〜〜〜。



    大根は噛まなくても良いくらいくたくた。




    回復食期間を3日間とメドに思っているので、完璧やり遂げるぞ。




    体重の減りは6日目:マイナ4.3キロ。




    カフェイン抜きも続行している。



    本日7日目は朝イチ、完熟アボカド一個を完食。




    悶絶するくらい濃厚で美味しかった。




    その後、血糖の問題で気分が悪くなるが30分後持ち直した。




    お昼はこんな感じ。




    写真かっも〜〜〜〜〜〜ん!









    奥にあるカットレタスは半分以上食べていたこともあり、後ろに寄った(バルサミコ酢&オリーブオイル)。




    ドレッシング代わりのバルサミコで黒くなったから(笑)




    袋の中に直接入れて食べたよ。





    納豆30グラム完食ならず、実際に食べたのは20グラムほど。




    お味噌汁は昨日と同じく具無し。




    美味しいというより、淡々と食べた。




    正直、酵素ドリンクを飲んでる方がオシッコの回数多いし、安心感ある。





    早く到着しないかなぁと何度もクロネコ追跡。




    回復食を取り入れても、置き換えで酵素ドリンクは飲みたい。




    頭は引き続きクリアで、特筆すべきは「眼」!!ほんとにスッキリしてる。





    視力がよくなったような感じ。



    そうだな・・・・肩とか揉んでもらった後の爽快感というかスッキリ感といえば似てるかな。



    朝もスパッと起きることが出来る。



    これはカフェイン抜きが作用してるようだ。




    詳しいエビデンスはネットでひらっておくれ。



    血糖を急激に上げたり、下げたりしないよう注意せないかん。



    晩ご飯は昨夜の残り(大根)を使い、具有り味噌汁としよう。




    このまま低糖質で過ごし、酵素ドリンクが届いたら置き換えにして一日一食を目指す。



    わぁうぉ〜



    2018.07.11 Wednesday

    断食!ガチや、ワシは仙人になる。

    0




      にゃす!



      ワシ、ただいま「断食中」。



      そうそうっ、空海のようになるん(笑)。









      冗談さておき、体調イマイチ状態が続き、免疫系もやられ・・・・ヘタレなワシの身体を改善すべく、いろんなものを調べるうちに「断食」という一つの方法が目に止まったんよ。





      食い意地だけは負けないワシだが今回は相当体調悪く医大にまで回される始末。




      やるしかないでしょう!!!





      ということで、酵素断食を先週、金曜日から始めてる。






      金曜日:準備食


      土曜日:断食


      日曜日:断食


      月曜日:断食(←本当ならここで止めるつもりだった)



      がっ!!!





      覚醒したワシは続行することにした。




      火曜日:断食


      水曜日:断食



      と続いている。



      6日目となる明日まで続けたいと思うのだが、肝心要のまさかの酵素ドリンクを切らしてしまうという失態。




      残りあと明日のお昼分ぐらいか・・・・。



      水だけでなんとかなると信じ、やりきろうと思う。




      その後は3日間、回復食を続ける予定。



      この断食、調べれば調べるほど奥が深い。




      半日〜不食まで個人レベルによってお試しいただけるようになっている。




      断食後、ワシの体調の変化を備忘録したい。
      2018.07.06 Friday

      スマホ保険!

      0




        にゃすっ。




        ワシ、ちと変わったもん見つけた。






        今日の毎日新聞4面「スマホ安全使用で保険料割安」!




        対象はiPhoneのみとなるらしいが、中古のiPhoneからでも加入可能だそうだ。



        3ヵ月でワンクール、その期間内に無事故であれば次回から割引率が適用されるという。




        3ヶ月間無事故であれば平気3割安くなるらしい。





        平均というのは、割引率はAIが決定するそうだ(おもしろそうじゃねっ?)




        iPhoneを持って移動した時の歩数、落とした回数を基にスマホの壊れにくさ(安全スコア)を測定する機能を搭載しとるらしい。




        車ではブレーキ回数とかハンドルの切り方で安全運転度合いを判断する機能があるけどスマホ版ってとこか。




        キャリアの「○○安心パック」とか入らなくてもよさそげ。


        さっそくAppストアからダウンロードしてみたよ。






        ワシの支払上限額は「129,800円」。


        自己負担額(車でいうと免責)は2種類ある。



        0円と3,500円当然設定によって保険料が変動。





        112円の差。入るなら0円をワシなら選ぶが・・・・。




        機種変更する時にいつも余分なお金払いたくないっていうのは人情ってもんだ。



        実際に使うとなったらややこしくて面倒?なキャリアの保険。





        一考の価値ありと感じたので備忘録。


        2018.07.03 Tuesday

        屋久島、4日目最終日

        0





          にゃすっ!



          とうとう最終日の4日目。




          どんよりしたお天気だけど朝から半身浴し、のんびりした時間をあえて作ってみた。


          一時間入りっぱなしで汗を出し、身支度を調えてホテルをあとに・・・・。



          目指すはお土産。









          屋久島観光センターへ先ずは走り、丸高水産に寄り干物系を宅配で送って貰うことに。



          離島からの送料1,500円弱。

          今回は甘い物を買わず、酒のアテになるようなものを購入。




          トビウオの干物にトビウオのすり身、キビナゴの干物などなど・・・。買い忘れないように確認してから、「ふるさと市場」へ。




          ここはお土産物とレストランが併設。



          時間はちょうど12時!


          限定日替わり定食(850円)ありつけるかも?






          飛行機までに時間があるし、昨日は部屋食だった。



          朝も食べておらず、迷わずピットイン。

          850円ランチありつけました。




          島価格でお支払いしてきたので、コーヒー付きでこの値段なら悪くないんじゃねっ??







          食後、ガジュマル園まで足を延ばそうかと思っていたが雨も強くなり始め、ドライブして最後の屋久島を堪能。




          少し早めにレンタカーを返却し、空港に送って貰った。


          天候の影響で遅延が出ているらしい・・・ワシが出発するまでには余裕やろ。それでも時間があるから、荷物預けて空港内にある「屋久島エアポート」レストランで休憩。




          ランチ摂ってからさほど時間たっていなかったけど、「屋久島そば」を注文した。






          おそばとトビウオの唐揚げ付き(1,000円)。




          4日間食べたなかで一番立派だったトビウオに驚き。




          なかなかのクオリティやんっ!


          ずるずるっと食べて空の色を見ながら(大丈夫そうや←オマエは予報士かっ?とツッコミいれつつ人間ウォッチング)ノンビリと過ごした。






          予定通りの搭乗が始まり、ワシの隣の席だけ空席〜〜〜〜〜らっきぃ〜〜〜〜ストレス無いわぁ。








          今回の旅で得たことはきっと「ココ」に来ないと分からない感覚ばかりだと思うので心情は割愛。




          4日間の旅は予定とはズレる所もあったものの、概ね満足。



          無事に三宮発高松行きに乗車した時はホッとした。




          屋久島から帰って半月以上経ったが、達成感からか・・・・気分的にもとっても落ち着いている。



          落ち着き過ぎて今度の旅行先見つけようと思っても、どこに行きたいか全く浮かんでこないや。





          あっ、大事な予算を計上しとく。


          とはいってもザッとだけど(笑)




          飛行機代:39,600円
          リムジンバス代:2,000円
          高松〜三宮高速バス代:5,880円(全て往復)
          ホテル代(3泊)16,500円
          レンタカー代(日産ノート):11,400円(3泊4日間)
          ガイド料(2日間):23,500円
          その他:飲食代と雑費(約30,000円)←さだかじゃない(笑)。




          ザッと約13万ほど使ったかな????

          雑費というのがくせ者で、これ以下かもしれん(笑)。フレキシブルに変動するんや(笑)



          大幅な出費はガイド料だが、次回は必要無し。



          旅行会社の屋久島旅行に比べると安くあがったかなと思う。



          次回は土産代やガイド料カットすることで更にお安く・・・・。




          おわり。
          2018.07.02 Monday

          屋久島、3日目

          0





            にゃすっ。




            あいにくの雨・・・・屋久島3日目。




            本日「ヤクスギランド」へ苔さんぽ。






            10メートル進むのに30分ほどかけて苔を愉しむ時間。






            9時から17時までかな・・・・とにかくゆっくり、ゆっくりと歩いてルーペ片手に葉脈をたのしみつつ進んでく。








            食べられる苔もあったよ。







            この日もなにも備忘録することない。






            濃すぎて「無い」(笑)。






            今日のガイド料14,500円(高いやろ・・・・御弁当代と保険料含)ヤクスギランドは自分一人でも行ける所。






            ガイド料が9,000円でも一人で行く方がいいと思うよ。


















            苔の名前を全部知りたい、苔のルーツを知りたいってことじゃない限り。








            ワシも今度来る時はトレッキング以外はもう必要ないかなと思う。










            ワシはその空間に居たいだけだから、一人でも充分。気を遣わなくて済むので今度は絶対に一人。







            雨がかなり強くなりはじめたよ。







            この日は夕方ホテルに帰着後、どうしてもハンバーガーが食べたくなった。






















            ネットで確認するとモスバーガー発見!!車だとそんなに時間も掛からず行ける!!




            さっそくGo!Go!はやる気持ちを抑えつつ、店内へ・・・・(まるで食堂だった。ほんまにモス?)





            レジに向かうと60代、70代のおばちゃん達が頑張ってるっ!




            注文したら店長さんが




            「すごい頑張って作ってるんだけど、40分はかかるんよ。頑張って作ってるから!!」と言われた。




            「待ちます!」というて、その間にスーパー




            時間つぶし。



            刺身ばっかりもだんだん飽きてくる(笑)。




            こってりしたものが食べたくて・・・・。今日は屋久島最後の夜、どこかへ行こうかとも思ったけど外灯があまり無い島で入り込んだスポットに車で行くのもなんかなぁ・・・・リスク取りたくないと思ってホテルでぐだぐだ・・・・・贅沢な時間を過ごした。











            2018.06.26 Tuesday

            屋久島、2日目

            0






              にゃすっ!




              これ実は入力作業2回目・・・・すっかり凹んだワシはブログアップある気力ダウンしてた。





              さっ!気を取り直していくでっ!!








              これはワシの宿泊したホテルの駐車場。



              8時30分にガイドと待ち合わせしていたので、早めに出て待つことにした。



              蒸し暑い・・・・準備した虫除けグッズ。






              日焼け止めも完璧だし、着替えも持った。





              ワクワク〜〜〜ガイド代(弁当別)9,000円をお支払いし、御弁当代は420円(400円にしてくれた)。





              レッツゴ〜!



              おんぼろ軽四に揺られること40分かな。白谷雲水峡に到着して、準備する。




              ここからしばらくは写真で。




              写真かっも〜〜〜〜ん!




              ワシの写真はガイドさんが撮ってくれた。
























              神秘の森でなにをどう伝えたらえんか分からんけど、とりあえず…写真しかない。








              一箇所だけが綺麗なんじゃなくて全部が綺麗。






              泣けるくらい綺麗なんよ…

              夢のような空間で「そう感じるか否かはご本人次第」それぞれの感受性があるから一概にはいえん。











              ワシは苔の美しさに魅了され、うっとり恍惚とした気分だった。




              無心に写真を撮り、必死で網膜にインプットさせ素晴らしい空間を堪能。



              心配していた体力も足の運び方が不慣れということを割り引いても難なくクリアかな。



              明日はかなりの筋肉痛だとは思うけど・・・・。




              何時間歩いたろう・・・・お昼頃にガイドから「お腹空きました?」と聞かれ「はい、空いています」(笑)。








              太鼓岩まで登ってそこから降りてからの食事としませんか?と提案されたので快諾。




              太鼓岩へ登る。









              ここが一番しんどかったかな・・・・・みんなはザックを手前でおろしてから登って行ってた。



              ワシもさすがに疲労が・・・ザックの重さが腰にうまく分散されず、肩だけに負荷がかかった・・・・痛い・・・・




              とにかくザックをおろしたい。




              その時にガイドからザックの選び方を簡単にレクチャーしてもらった。




              今度購入することがあれば是非参考にして選ぼうと思う。



              太鼓岩は残念ながら、ガスっててなにも見えず。









              きっとお天気あれば綺麗に見渡せただろうなぁ。



              ほのかに高いところへ来てるという感覚だけ掴み、少しだけ下におりる。







              拓けた場所でお弁当タイム!



              ガイドさんがお味噌汁を作ってくれ、おにぎり頬張る。



              幸せ〜むちゃむちゃ美味しかった。




              山食って美味しいなぁ。


              こんな中で食べるんや。美味しくないわけない(笑)



              食べた後は下山のみなので、のんびり降りたいと思っていたが、強めの雨が降り始めた。




              レインは着用せずそのまま突き進んだ(ガイドさん着てないし、動きにくくなるのはイヤだなぁと思ったので)




              速乾Tシャツだし、さほど気にならず降りることが出来たよ。




              神経質に即、着用とならずともいいんだなと学習。



              真冬でもないし、深刻な状況にはならなかった。



              下山してからはまだ時間が早いことももあって、スーパーに寄ってくれると言う。




              道中、首折れサバのお刺身がとっても美味しかったと伝えたら、スーパーで買えば?と言われた。




              1皿で3パック分買えるよという言葉に3パック買ってみた。




              マジに安いです・・・・300円くらい。




              昨日ワシが注文したサバは確か1,100円・・・・・どんだけ〜〜〜〜・・・・。





              ホテルに到着後、濡れたザックやらを乾かせて、シャワー浴びてる間にコインランドリーでお洗濯。










              さて、頂こうっ!!



              お刺身まずは2パックをぺろっと胃に収める。







              大満足〜〜〜〜。




              この後、お楽しみのご飯屋さんへ行ってみる。




              いろんなブログにも書いてあったので「やしま」へ。




              安房地区だからホテルから近い。むちゃくちゃ楽しみにして行ったけど・・・・





              ゴキブリ這い回り、味わうどころではなかった。




              島にきて一番の残念なところだった。




              ゴキブリがカウンターに何匹も併走しているんで。





              ありえんやろ・・・・それ見てやっつけてもくれんかった。





              島では普通なん?






              挙げ句に最後はワシのお皿に2匹ゴキブリがたかった・・・・





              もう限界っ!!とばかりに店を出た。





              最悪だった・・・・小さいゴキブリ無数、中程度のゴキブリが何匹も壁やカウンターに這いずり回ってるお店だった。





              決して悪評を流すつもりはないが、「そんなんへ〜き〜」言う人は挑戦してみておくれ。




              ワシはもう二度と立ち寄ることはないだろう。



              本降りになった大雨のなか、スーパーによりお菓子買って帰った。



              取りあえず、この晩ご飯は忘れよう・・・・。



              明日は太忠岳に行く予定だったが、台風の影響があるかもしれないこと、雨や風がきつくなる予想ということで急遽中止となり、代わりにヤクスギランドを案内してくれるらしい。


              (そこは最終日、自分で行こうかなと思っていたところ。う〜ん、微妙だなぁと思ったけどガイド名聞いて即お願いした)。





              苔博士の小原氏だった。






              さぁ〜〜〜明日もまた苔見に行くどぉ〜〜〜〜。





              ゴキブリがトビウオ唐揚げのお皿に群がっていた映像が頭をもたげていたが、少し気が晴れた。



              行ってはいけないお店…

              2018.06.18 Monday

              屋久島、1日目つづき

              0





                にゃすっ。





                写真、カッモーーーン



                屋久島1日目(到着編〜)



















                5分遅れの13時00分着陸〜〜〜(レンタカーの人は空港にお迎え来てくれてるだろうか?・・・・)
                (破格の値段で借りてるから、ボロボロ車だったら・・・・)

                さまざまな「負」の要因が頭をよぎる。

                (いかん、いかん。本来の目的であるリラックスをする!というコンセプトから外れてしまう。ケセラセラ〜でいこう)


                (何とかなる!何とかならんかったら、何とかしたらえんやっ!)



                (ダテに歳くってるだけではいかんっ!!)と自分を元気づけ、今日のおおまかな予定を反芻した。



















                荷物をピックアップ後、メッセージボードを探して「まるみえ様」を見つけた。




                背の高い若い男性で若者独特?の素っ気なさ(笑)空港から車で一分の所にある「タイムズレンタカー」事務所に寄り、支払を済ませ車の点検も終了。










                4日間の友、日産ノート。11400円なりぃ(笑)


                島の大きさを体感する為に時計回りでドライブする。











                最初に向かったのは「大川(おおこ)の滝」。



                迫力ある・・・・マイナスイオンいっぱいだけど、10分いたら髪もびしょ濡れになるくらい(笑)





                思わず自撮りした時、吹き上がる風としぶきに笑いがでる。
                だけど気持ちが良い。
                人も少ないし、大きな岩をよじ登り近くまで行ってみた。



                15分ほどのんびりして、トイレを済ませて目的地を特に決めず、ドライブ。






                途中、ヤクシカとヤクザルに出会う。








                (かっ、かっ、可愛い〜〜〜〜〜!小っさっ!!)











                このプリケツ〜


                ほんのりハートやん。


                途中、たんかんソフトクリームを買ってみる。





                来る前にいろんなブログには「激ウマ」って書いていたけど、ワシにとってはフツー。




                買わなくても良かったかな?と思うぐらい。まずくはないけど「美味しい〜」っていうものでもなく「フツー」。







                西武林道も通ってみたけど「狭い」「軽四でなければキツイ」という文言をさんざん読んだけど実際に走ってみると「こんなもんかなぁ」って思うぐらい。






                四国遍路を車で打った人ならノープロブレム。



                整備された道だよ。



                なんでもそうだけど参考程度にとどめ、真に受けず数値化することも大事やなぁと思うことが多かった。



                ワシも初めての屋久島だし、調べに余念はなしと思ったが「調べすぎて」過大な見方をしていた。





                そんなことを考えながら(これで狭いなら、どこでも走れる)確信し、永田いなか浜へ到着。






                駐車場に着いたら、酒臭い〜おじさんが先にいる老夫婦と中年夫婦の観光客に亀のことを説明していた。



                ワシは横を通り過ぎ、砂浜へ降りようとしたら酒臭いおじさんに呼び止められた。






                「オネェ〜サン、あれ見てごらんよ。昨日カメが上陸して這いずった跡だよ」






                ご親切にありがとう。



                少し話をしてから、早く砂浜に降りたかったので写真を撮る。











                思う存分、撮った後に駐車場に戻ったら、まだ酒臭いおじさんが居る。




                なんとなくソッとしておいて欲しいと思いつつ、また声が掛かり



                「カメ泳いでるところに案内してあげるよ」と言う・・・・・




                う〜ん・・・・



                もう一組の中年夫婦と一緒に案内してくれるらしい。




                (そしたら大丈夫かなぁ、せっかく言ってくれるなら無碍にもできないし・・・・)




                ということでそれぞれの車で酒臭いおじさん車の後についていく。




                10分ほどしたところの防波堤に到着。




                釣り師が2人。




                陸っぱりから見てるとマジにおるっ!!




                でっかいカメが泳いでるっ!!




                明らかにカメ!!





                高知(日和佐)のカメの色とは全然違う「赤」。





                酒臭いおじさんが言うのはテキト〜ではなかった(笑)。





                釣り師の人とも話をして、なにが釣れてるんか聞いたら「ヒラマサ」やって。




                去年クリスマスには「クロマグロ」釣ったんやって・・・




                60キロ・・・・




                5人で揚げたいうてた・・・・釣れるもんが違うの・・・・。









                これ、台風の時に波で割れたんやて。






                上段の白いところは割れたテトラが擦れた後らしい。


                30分くらい陸っぱりでお話してから、御礼を言って帰った。




                時刻は17時過ぎ・・・お腹ぺこぺこやし、どこで食べるか迷っていたからとにかく宮の浦までは行きたい。




                立ち寄ったのは「潮騒」。





                一人やけん、予約なしでも行けるだろうと思った。




                案の定、カウンター一名分空いてます(笑)。





                わぁ〜〜〜いっ。




                首おれサバ定食とトビウオ唐揚げを頼んだ。




                最初に来たのは「トビウオ唐揚げ」





                四国では食べれないから珍しさで「旨さ3倍増し」。


                食べ終えたら、刺身定食出てきて、鯖のお刺身はマジに旨かった!!






                お値段はザッ!!島価格(笑)。










                ようやくホテルへ・・・・・荷物も全部出して、Wi-Fi環境も整えるっ。
                (遅っ!!ADSL)無いより、マシ?って思おう〜。










                ワシの宿泊はエコホテル ・
                SORA




                コンパクトで寝るだけなら充分。



                これまた、ネットでは音が響いて眠れないとか書いてたけど、気になるような事はなかった。



                深夜に騒いだから気になるかもしれんが(笑)。





                さっ、明日は白谷雲水峡〜〜〜〜〜〜




                一日目、終わり



                2018.06.14 Thursday

                屋久島へ、1日目

                0




                  にゃすっ!









                  6時26分発 高松南バスターミナル。


                  先週8日、元気いっぱい不安いっぱいで三宮に向かう高速バスに乗った。










                  初めて利用する「フットバス」。



                  むちゃ広くて快適〜〜〜。


                  高松くんだりから、屋久島までは道中が長いっ。



                  田舎やけん仕方ないけど、今日のルートは


                  高松〜三宮(バス)

                  三宮〜伊丹空港(リムジンバス)

                  伊丹空港〜屋久島空港と乗り継ぎある。



                  マッチングできるように旅程くんでいても「不安」が残ったりして緊張した。








                  さすがに空港到着できたら、ホッとしたけど(笑)。










                  23B搭乗口が理解できず(ほんとは階段降りて一階からだった)






                  搭乗開始まで2階で居たワシ。



                  ウドにキョロ(笑)













                  シートに座ってようやくホッとしたワシです。











                  つづく




                  今日も生涯の一日なり
                  1234567
                  891011121314
                  15161718192021
                  22232425262728
                  293031    
                  << July 2018 >>
                  管理人って?(たまに更新)
                  カテゴリ
                  アテにならん、ユル〜い温度計
                  にほんブログ村 釣りブログへ
                  にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
                  にほんブログ村
                  リンク
                  いつも、ありがとう
                  光陰矢のごとし
                  最近のツッコミ
                  .
                  .
                  CURRENT MOON


                  ワシの備忘録を検索
                  Others
                  Mobile
                  qrcode
                  Powered by
                  30days Album
                  無料ブログ作成サービス JUGEM